outlook2016 暗号化された接続(SSL/TLS)が必要 メール設定方法

SSLの送受信に対応したOutlook2016メール設定の方法です。 ※メールサーバー等によっては設定方法が異なります Outlook2016メール設定(ssl対応まで) ①Outlook2016でファイルタブからアカウント追加 ②メールアドレスを入力してその際、詳細オプションをクリックして「自分で自分のアカウントを手動で設定」を選択 ③POPを選択(サーバーと同期させたい場合はIMAP) ④パスワードを入力(管理者に確認してください)...

Outlook2016 同一アドレスの複数設定方法(メールサーバー変更等)

メールサーバーの変更などで一時的に旧サーバーと新サーバーの設定が必要になる場合、新しいメールアカウントを追加しようと思っても同じアドレスだとOutlook2016で通常のやり方の場合、「このメールアドレスは既に追加されています。」と拒否されてしまいます。 そんな時は下記の方法を試してみて下さい。 同一メールアドレスの登録方法 まずはコントロールパネルを表示させます。 Windows10などでコントロールパネルがどこにあるか見当たらない場合は下記のショートカットで確認して下さい。 Windowsキー+Rキー ...