ホームページと広告について

ホームページが完成したら次は広告を作成してみましょう。 インターネットで広告を出すのは、従来の広告手法以上に効果の高い広告効果を期待できます。 yahooやgoogleで従来の広告より簡単に、効果的な広告を出稿できます。 その仕組みは検索結果の右側や上部に、入力した検索キーワードに関連した広告が表示されます。ユーザーがその広告をクリックすると設定したページへ誘導できます。広告料金は広告クリック時に発生します。 インターネット広告のメリットは広告効果を期待する相手に直接出せることです。...

アクセスログについて

ホームページを立ち上げると、実際にどんな方が訪れているのか気になってくるのではないでしょうか。 そんな時に役立つのがアクセスログの解析です。 アクセスログとは、サーバーへのアクセス状況を記録したものをいいます。...

コンバージョントラッキングについて

グーグルアドワーズではコンバージョンが30日まで記録されるようになっています。 (最大30日。任意設定も可能) 参考:コンバージョントラッキングについて その結果予算が全て消化された直後のコンバージョンデータと消化後30日経った後のデータでは後者の場合の方が数字が増えている場合があります。 では何故30日という猶予期間があるのでしょうか?それはサイトの種類や設定しているコンバージョンの目的によってそこに至るまでの時間というのが異なってくるからです。...

アドワーズでの平均順位

アドワーズでは、広告がどの位置に表示されたかの平均順位というのを知ることができます。 掲載順位が1.4だったら主に検索結果の1番上に、2.3だったら主に2番目の位置に、 といった具合です。 よく耳にするSEO対策ではないのですが、掲載順位を1位に近づけようとクリック単価を高く設定されている方も多いのではないでしょうか?(アドワーズの場合単純にクリック単価の高さのみで決まるものではないですが) ただ掲載順位が1位でも広告で目的とするコンバージョンにイコールで結びつくか、というとまた別の話になります。...