Googleストリートビュー(インドアビュー)導入しませんか

3つのホームページ制作目的に共通して役立つサービス ホームページを制作する目的として大きく3つの目的に分けることができます。1つは売上や問い合わせを上げるためのマーケティングツールとして、1つは会社案内としての情報提供ツールとして、そしてもう1つは採用を行っていて求職者に対して自社を知ってもらうための採用ツールとして。 目的に応じてそれぞれコンテンツ内容やデザインの方向性なども異なってきますが、3つの目的それぞれに共通して役立つサービスがあるのでご紹介します。...

GH4におすすめの単焦点レンズ

単焦点は、ズームと比べると基本的には同等の性能が料金が安く手に入る。 対してズームは、単焦点を沢山買うよりも安くすむ。 そして、レンズ交換が楽という利点があります。 GH4に合う、単焦点レンズの選択にかなり悩みました。 とりあえずの一本は、換算50mmの25mmのレンズに絞りました。 撮影していて必要なら、広角、望遠を随時足していく予定です。 Panasonic マイクロフォーサーズ用 ライカ DG SUMMILUX 25mm F1.4 単焦点 標準レンズ ASPH. H-X025 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL...

パララックスデザイン

パララックスデザインというのをご存知でしょうか。あまり聞きなれないかもしれませんが、今までに一度は見たことあるかと思います。事例をあげたら「なるほどこれのことか」となるかと思いますので参考に下記をご覧ください。 参考:http://www.lazor-osaka.jp/nakanoshima/ 参考:http://www.tokyo-skytree.jp/ 参考:http://www.buffaloes.co.jp/expansion/entertainment/orihime/...

グリッドデザイン960

ウェブサイトを作る上でデザインの幅というのは気になる所だと思います。特にDTPデザインを主にやっていた方にとってはある程度A4、A3等紙のサイズが決められてのデザインとは異なり、縦横の制限があまり無い中でのデザインになるのでどのサイズを基準にしたらよいかというのが難しい所です。 モニター画面のサイズや解像度も時代によって変化していく為、それに合わせて最適なサイズを選択していくことが必要になります。そんな中グリッドデザインで今でもよく使われているサイズに横幅960pxというのがあります。...

ECサイトに記述しなければならない特定商取引に関する記述

特定商取引とは 特定商取引法は、訪問販売や通信販売を行う際に、消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルールを定めています。 これにより、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守るための法律です。 ECサイトでも必要 ECサイト(ショッピングサイト)で、商品を販売する行為は「通信販売」に分類されます。...