ラウンドキューブ アドレス帳(連絡先)移行の文字化け対処法

2019年1月30日

ウェブメールのラウンドキューブ(Roundcube)がリニューアルされること先日アナウンスされました。
メールデータなどはそのまま新ラウンドキューブに移行されますが、アドレス帳(連絡先)は手動での移行作業が必要なようです。
基本的には旧管理画面「エクスポートボタン」→生成されるrcube_contacts.vcfを新管理画面でインポートボタンで移行が完了しますがアドレス帳が文字化けを起こしてしまう場合があるようです。
そんな時の対処法ご紹介します。

文字コードの変更

文字化けの原因としては文字コードが異なっていることがあるので文字コードを変更する必要があります。
ラウンドキューブは旧、新共にUTF-8という文字コードを使用しているのでShift_JIS等でファイルが保存されている場合変更します。
1、文字化けを起してしまうrcube_contacts.vcfをテキストエディターで開きます。
2、ファイルを選択し右クリック→プログラムから開く→テキストエディターを選択
PC標準のテキストエディターでは上手くできないと思うので秀丸(シェアウェア)や無料で利用できるTeraPad(テラパッド)がお勧めです。
3、文字コードをUTF-8に変更し保存
(エディター手順詳細は割愛しますが代行も可能ですのでお問い合わせ下さい)
4、保存したファイルを新ラウンドキューブにインポートで完了です。

Related Posts

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

先日マイクロソフトからWindows11のリリース予定が発表されました。 正式には2021年の後半登場予定のようです。 windows10が2015年に登場してから6年ぶりのメジャーバージョンアップです。 Windows10が出た当時はWindows10が最終バージョンと言っていたようなので掟破り感はありますが、Windows7のサポートが昨年終了したり、IE11のサポートが来年切れたりと技術は日々進歩しているのかもしれません。 参考:IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日...

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

調べ方 スマートフォンからサイトを表示すればスマートフォン対応されているかどうか一発で分かりますが、パソコンで作業を行っている時にスマートフォンを触るのも手間です。そんな時、パソコンからでも疑似的にスマートフォン時の表示を確認することができます。 Googleクロームの場合は下記です。※MicrosoftEdgeの場合も同様 1、キーボード上部のF12を押す。 2、デバイスサイズの切り替えボタン。 3、念のためページの再読み Ctrl+F5 4、上記でデザインが変わった場合はスマートフォン対応されたサイトです。...

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金の第2回公募が現在受付中です。 残り3回予定とのことですので5回中の2回目となるかもしれません。 事業再構築補助金という名前を初めて聞く方は下記をご覧ください。 事業再構築補助金(公式) 事業再構築補助金 事業計画書 具体的取組内容 事業再構築補助金を簡単にお伝えするとコロナにより売上が減少した企業に対して事業再構築の計画を立ててもらいその資金を最大1億円補助してもらえる制度です。(募集の多い主な枠では6000万円上限)...