Moodle(ムードル)小テスト 習熟度を確認して問題を出す方法

2016年7月11日

Moodle(ムードル)の完了トラッキングと条件付きアクセス

Moodle(ムードル)では小テスト機能が備わっているので学習の習熟度確認には最適です。
但しリアルでの小テストと違い進行の仕方はユーザー次第なので合格点が取れないまま(理解できていないまま)どんどんと進めていってしまうということも考えてられます。
そんな時は閲覧制限を設けて合格点が取れないと次に進めないようにしましょう。
具体的にはコースの設定と活動の設定において完了トラッキングと条件付きアクセス、利用制限が必要になります。

完了トラッキングの設定方法(コース)

デフォルトでは制限をかけれないのでまずは設定の変更をし完了トラッキングというものを有効にする必要があります。

  • 左サイド、サイト管理>拡張機能をクリック
  • blog moodle8

  • 「完了トラッキングを有効にする」「条件付きアクセスを有効にする」のチェックボックスをそれぞれチェックし保存
  • blog moodle9

  • 左サイド、コース>コースデフォルト設定をクリック。完了トラッキングをYesに変更
  • blog moodle10

  • 以降新しくコースを追加すると完了トラッキングが可能になります

完了トラッキングの設定方法(活動)

初めの小テストで合格点を取れないと次に進めないというケースをモデルに考えてみます。
まずは1つ目の小テストを追加します。

  • コースより活動リソース追加>小テスト>名称記入します
  • 評点で合格点を設定します
  • blog moodle11

  • 一つ目の小テストに関しては利用制限は無しのままにします
  • 同じような制限で「受験に関する特別制限」がありますが、こちらはパスワードやIPアドレス、受験時間の制限なのでそのままにしておきます。
    blog moodle12

  • 活動完了>完了トラッキング>条件を満たした場合、活動完了を表示する>合格点を必要とするにチェック
  • blog moodle13

  • 保存し小テストを追加保存します

合格を条件とした利用制限の設定方法(活動)

  • 2つ目の小テストを追加します
  • 1つ目との違いとして、利用制限>制限を追加する>活動完了で先ほどのテスト名を選択し「完了マークされる必要あり」もしくは合格で完了する必要あり を選択し保存します
  • blog moodle14

  • コースにもどると右側にチェックボックスが表示されます
  • blog moodle15

  • 以下に合致しない限り利用できません: 活動「テスト1 」が完了マークされた場合 と表示され小テスト1が合格し完了認定されるまで小テスト2を受験、クリックすることはできなくなります

利用制限は活動完了以外にも

利用制限は活動完了以外にも日付、評点、ユーザープロファイル(特定の組織、メールアドレス、名前等)、もしくは管理者の手動等で制限が可能です。

上手くいかない時は

設定できているはずなのに上手くいかない。そんな時は下記を確認しましょう。

  1. ・既にコースを作成した後に設定変更した場合は完了トラッキングが有効になっておらず表示自体が出ない場合があります。
  2. ・ロール設定が管理者用ロールになっていると前の小テストが完了していないのにクリックできたりと挙動の確認が取れない時があるのでロール設定を変更(Student等)しましょう。

リアルな講義であれば生徒の習熟度に合わせて小テストを変えるということができますが、Moodle(ムードル)も条件や設定を変更することにより可能になるので習熟度に合わせてステップバイステップで進めるように誘導してあげましょう。

Related Posts

小規模事業者持続化補助金 次回締切は22年1月12日(低感染リスク型)と2月4日(一般型)です

小規模事業者持続化補助金は2020年から継続実施されているものですが、数か月おきに回を区切って実施され、2020年度、2021年度では名称と共に細かい要件なども変更されているので注意が必要です。 コロナ特別枠→低感染リスク型ビジネス枠 一般型と低感染リスク型ビジネス枠がありますが、低感染リスク型ビジネス枠の方が補助率や補助上限額が大きいので要件が合致する場合はおススメです。 大枠には変わりないですが従来からの主な変更点やポイントご紹介します。 こちらにも詳しくのっています。 丸わかり!小規模事業者持続化補助金(公式PDF)...

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

先日Gmailで接続エラーの障害が長時間発生し、メールの受信が遅延することがありました。 一時的な受信遅延や障害は今までもあったものの1日以上連続して起きたことはほとんどありません。 こういった障害の発生は原因によって対処法も異なり、いつも同じ方法で解決できるとは限りませんが、今後の参考に今回のケースと対処法をご紹介します。 Gmail接続エラー発生状況 ・メールサーバー:KDDI系のCPIを使用 ・Gmail管理画面経由で独自ドメインのメール送受信ができるように設定...

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...