URLの終わりにある「/」がある場合、無い場合の違い

2016年6月14日

html
ウェブサイトを閲覧する時にブラウザのURL表示の方に目をやると
example.com/price/
example.com/price
最後に「/」スラッシュがついている場合とついていない場合があります。
別サイトでしたらサイトの作り方ということであまり気にならないかもしれませんが、同じウェブサイト内でも「/」スラッシュがついている場合とついていない場合があったりします。(表示されるデザインは同じ)
この違いは何でしょうか。
違いで困るケースとしてはサイトの紹介でリンクを貼る際にブラウザのURL表示のリンクをコピペすると最後にスラッシュが付くためそれはそのままで良いのか消した方が良いのか。
別々のURLにリンクを貼ることになるため、SEO的なリンク評価は分かれてしまうでしょうか。

ウェブページの表示ルール

SEOについての答えの前に少し表示ルールについて説明します。
まず最後の「/」スラッシュですが、正式にはトレイリングスラッシュと言います。
・example.com/price/
トレイリングスラッシュありの場合、「price」というディレクトリ(フォルダ)の中のファイルを探し表示させるというルールです。
ファイル名が指定されていない場合通常はindex.htmlを表示させることになります。

必ずしもindex.htmlが表示されるとは限らない。

先ほど通常表示と記述しましたが例外もあります。
よく見かけるindex.htmlですが、それ以外にもindex.phpやindex.cgiといったファイル形式もありそれらが同一のディレクトリにある場合はどれか1ファイルだけが表示されることになりますが、サーバーの設定に依存します。
変更する場合は.htaccessでDirectoryIndex index.html index.cgi index.php
などと記述すれば先に記述された形式を優先的に表示させることになります。
・example.com/price
トレイリングスラッシュなしの場合、ルートディレクトリ(最上位)にあるpriceというファイルを表示させるURLの指示になります。
ややこしくなりましたが、結論から言うとトレイリングスラッシュがあり、なしで別ファイルを見にいっているので表示されるページは異なることになります。
その際にファイルが存在しない場合は404エラー、notfoundとなってしまいます。
それでは両方の場合に対応する為に複数のファイルを置かなければいけないかというと・・・そうでもなく、ほとんどのレンタルサーバーは自動的対応してくれます。
具体的にはトレイリングスラッシュなしでアクセスされた際にはまずルートディレクトリを確認し、そこでファイルが見つからなければ自動的に末尾にトレイリングスラッシュを付けて、example.com/price/「price」ディレクトリにあるファイルを表示させてくれます。

基本は問題はないがリダイレクトの設定をしておくのがベスト

前置きが長くなりましたが、トレイリングスラッシュ有無しの表示に関してはサーバー側で対応してくれてる場合は大丈夫そうです。
ではSEO的な評価はというと・・・こちらもグーグル側で判断できるので大丈夫とのことです。
mutdomein
参考:URLのドメイン名末尾の「/」の有無が統一されていないと、PageRankは分散してしまうのか?
問題は無いようですがトレイリングスラッシュ有り無しでURLが変わらずに同じページが表示される場合は念の為301リダイレクトで統一しておいた方が良いでしょう。

Related Posts

小規模事業者持続化補助金 次回締切は22年1月12日(低感染リスク型)と2月4日(一般型)です

小規模事業者持続化補助金は2020年から継続実施されているものですが、数か月おきに回を区切って実施され、2020年度、2021年度では名称と共に細かい要件なども変更されているので注意が必要です。 コロナ特別枠→低感染リスク型ビジネス枠 一般型と低感染リスク型ビジネス枠がありますが、低感染リスク型ビジネス枠の方が補助率や補助上限額が大きいので要件が合致する場合はおススメです。 大枠には変わりないですが従来からの主な変更点やポイントご紹介します。 こちらにも詳しくのっています。 丸わかり!小規模事業者持続化補助金(公式PDF)...

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

先日Gmailで接続エラーの障害が長時間発生し、メールの受信が遅延することがありました。 一時的な受信遅延や障害は今までもあったものの1日以上連続して起きたことはほとんどありません。 こういった障害の発生は原因によって対処法も異なり、いつも同じ方法で解決できるとは限りませんが、今後の参考に今回のケースと対処法をご紹介します。 Gmail接続エラー発生状況 ・メールサーバー:KDDI系のCPIを使用 ・Gmail管理画面経由で独自ドメインのメール送受信ができるように設定...

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...