アドワーズ広告が表示されない時は スケジュール編

2014年12月10日

adwordschedule
グーグルのリスティング広告アドワーズ。日々進化、マイナーチェンジしているので全ての機能を使いこなすのは大変ですが、便利な機能は少しづつ使っていきたいものです。その中で今回はスケジュール設定についてのご紹介です。
広告というのは1週間、全ての時間帯を通じて同じ成果を出すことは稀で必ず成果が高い曜日や時間帯というものが出てきます。予算に余裕があるならば、全て均等に出してもよいですが、予算が限られている場合はなるべく予算を集中させてコンバージョン単価を低く抑えたいものです。そんな時に詳細結果などから成果が高い曜日や時間が分かったら後はその時間帯に合わせて入札単価を高くする、効果が低い時間帯などは広告を停止してしまうことが考えられますが、毎回毎回アドワーズの管理画面を開き一時停止、再開をしていたら大変です。

広告のスケジュール設定

そんな時には広告のスケジュール設定を活用しましょう。
キャンペーン→設定タブ→広告のスケジュール→赤ボタン+広告のスケジュールから追加できます。
全ての曜日、平日のみ、個別曜日において入札単価は-90%~900%の範囲で設定できます。(基本入札単価が10円の場合、-90%だと1円、900%だと100円で入札されます)

広告が表示されない?スケジュール設定における注意点

スケジュール設定したけど広告が表示されない。そんな時は下記を確認してみましょう。

——————————————————————————
広告のスケジュールを作成すると、指定した期間内にのみ広告が表示されるようになります。広告のスケジュールにリストされていない日時に広告が表示されることはありません。
参考:広告のスケジュール設定をカスタマイズする
—————————————————————————–

例えば平日には広告をあまり表示させずに土日のみ出したい場合に月~金、-50%とスケジュール設定すると広告掲載に有効な期間は新しく設定した月~金のみとなってしまい、土日には基準単価で出すこともできなくなってしまいます。
その場合は入札単価を調整せずに土曜日、日曜日を追加する必要があります。
広告が表示されない場合は一度スケジュールも見直してみて下さい。

Related Posts

Vimeoのレスポンシブ動画埋め込み対応ができない時

Vimeoのレスポンシブ動画埋め込み対応ができない時

Vimeoは色々カスタマイズもできてホームページに動画を埋め込みたい時は便利なサービスです。 ただ、最近ではレスポンシブデザインのサイトが多くなっているので固定サイズのまま埋め込むとおかしなことになってしまいます。 Vimeoの埋め込みコード発行はレスポンシブにも対応しているのですが、オプションのカスタマイズ設定をしないと対応できないので注意が必要です。 オプションのカスタマイズ設定が見当たらない場合...

重要 総額表示義務化に伴うホームページ修正キャンペーン

2021年4月より総額表示が義務化されます。 今まで経過措置として10000円(税別)の記載でホームページ上OKだったものも11000円(税込)等に修正する必要があります。 主な対象としてはBtoC(不特定への一般消費者向け価格表示)であり、 具体的には接骨院、歯医者、眼科、皮膚科等のクリニックやサービス業、ECサービス等幅広く対象とされています。 まだご自身のホームページを修正されていない場合はお早めにご対応下さい。 なお、弊社では初めてのクライアント様は特別料金(無料~)で対応させて頂いています。...

Youtube活用

ウェブサイトで文字だらけのページを見るといくら内容が充実していても読んでみようという気持ちのハードルが上がってしまいます。