Googleアナリティクス試験「GAIQ(GoogleAnalytics Individual Qualification)」の日本語化

· · | アナリティクス · セミナー資料 · ブログ

120430アナリティクス

GAIQとは

ウェブサイトの効果の検証などの際に必要になるものが解析ツールになります。
その解析ツールの中でも日本で多くの企業が採用している多機能でかつ、無料で出来るツールとしてGoogleアナリティクスがあります。
Googleでは、そのツールのプロの使い手の証明としてGAIQ(GoogleAnalytics Individual Qualification)という資格を用意しています。

試験の変更

以前は有料で2時間の試験を行います。しかも全て英語での受験でした。
当時の試験は、回答後戻ることも可能で、しかも途中で止めて戻ることも可能でした。
しかし、そのAnalyticsの試験も、GooglePartnerに統合され無料で受験できるようになっていました。また試験問題も英語だけでなく日本語対応にもなりました。
今回の試験形式は、90分の試験で合格基準は80%となり、試験中は回答後戻ることが出来なくなっています。1週間後に再受験することも可能になります。
試験が無料になり、日本語にも対応されたことにより試験に取り組む壁が少なくなくなりました。アナリティクスの総合的な知識を持っている事を証明するためにも取得してみてはいかがでしょうか。
参考:https://support.google.com/analytics/answer/3424287?hl=ja