グーグルプレイスからグーグルマイビジネスへ

2014年8月27日

グーグルマイビジネスをご存知でしょうか。Gmail、グーグルカレンダー、グーグル+、グーグルプレイス等色々とサービスがありますが、グーグルマイビジネスはその中でもグーグル+とグーグルプレイスが統合されたようなサービスになり今年公開されました。
以前までグーグルプレイスを使われていた方は自動的にアップグレードとなります。
ローカルビジネス(路面店などを展開している企業)を主な対象にしていますが一般の企業にもグーグルプレイス同様必須なサービスです。

サービス内容

  • ・Google 検索、マップ、Google+ に表示されるビジネス情報の管理更新をグーグルマイビジネス一つで行える。
  • ・写真をアップしバーチャルツアー等を掲載することで、事前に店内を見てもらえる。
  • ・Google+ ページから最新のニュースやイベント情報を共有し、お客さんとコミュニケーションが図れる。
  • ・クチコミをチェックでき、また、Google ユーザーからのクチコミには返信もできる。
  • ・Google+ページのアクセスを表示するGoogleInsightsや地域密着型広告のAdWords Expressも統合。Google+ページの記事の表示回数、読者層、広告のクリック数などの情報を簡単に得ることができる。

グーグルマイビジネス登録には

下記から登録します。
http://www.google.co.jp/intl/ja/business/
グーグルアカウントをもっていない方はまずその登録から。
注意点としてはオーナー確認のため、電話もしくはハガキにて登録住所、電話番号の確認が必要になります。確認は後からでもできますが、確認されるまでは公開されません。
blog mybusiness
右上の編集アイコンから詳細情報入力して公開です。
Google 上でのローカル ビジネスの作成と確認

グーグルマイビジネスはアドワーズにも有効

グーグルアドワーズでは単純に広告タイトルと広告文を表示させるだけでなく、電話番号や住所、複数リンク先の表示など色々とオプションがありますが、その中の住所表示オプションにおいてもグーグルマイビジネスは役立ちます。グーグルマイビジネスに登録して住所がグーグルアドワーズの広告にも掲載されるので例えば、地域限定の広告を打つ時など住所を表示させることでより関連性の高いユーザーを誘導することが可能になります。

グーグルマイビジネスは全般的に今までのツールの統合や補完といった感じですが、今まで別々のページにログインして管理していたのを一元管理できるようになるので是非一度導入してみて下さい。
参考:住所表示オプション

Related Posts

Vimeoのレスポンシブ動画埋め込み対応ができない時

Vimeoのレスポンシブ動画埋め込み対応ができない時

Vimeoは色々カスタマイズもできてホームページに動画を埋め込みたい時は便利なサービスです。 ただ、最近ではレスポンシブデザインのサイトが多くなっているので固定サイズのまま埋め込むとおかしなことになってしまいます。 Vimeoの埋め込みコード発行はレスポンシブにも対応しているのですが、オプションのカスタマイズ設定をしないと対応できないので注意が必要です。 オプションのカスタマイズ設定が見当たらない場合...

重要 総額表示義務化に伴うホームページ修正キャンペーン

2021年4月より総額表示が義務化されます。 今まで経過措置として10000円(税別)の記載でホームページ上OKだったものも11000円(税込)等に修正する必要があります。 主な対象としてはBtoC(不特定への一般消費者向け価格表示)であり、 具体的には接骨院、歯医者、眼科、皮膚科等のクリニックやサービス業、ECサービス等幅広く対象とされています。 まだご自身のホームページを修正されていない場合はお早めにご対応下さい。 なお、弊社では初めてのクライアント様は特別料金(無料~)で対応させて頂いています。...

Youtube活用

ウェブサイトで文字だらけのページを見るといくら内容が充実していても読んでみようという気持ちのハードルが上がってしまいます。