ダイナミックDNS(ダイナミックドメインネームシステム)とは

2014年7月22日

ダイナミックDNS(ダイナミックドメインネームシステム)とは動的に割り当てられるIPアドレスと、そのホスト名の対応を、動的に登録・管理する仕組みのこと(Wikiより抜粋)とあります。少し分かりにくいので少し詳しくみてみます。
IPアドレスについては下記なども参照下さい。
参考:Amazon Route 53
参考:サーバー変更時のDNSにかんする注意点
動的IPはISP(インターネットサービスプロバイダ)によって一時的に割り当てられるIPアドレスで、これを持つことによりコンピュータを識別することでインターネット等に接続できます。「動的」の言葉通り、変更される可能性があり昨日「203.0.113.1」だったのが今日は「203.0.113.3」に変わることもあります。その際は昨日までのIPアドレスは別の所で使われる場合もあります。一度割り当てられたIPアドレスは基本的に変更されませんがプロバイダーやルーターのメンテナンスで切断、再接続となった際に変更されます。

動的IPの問題点

例えばアクセス制限をかける際など動的IPだと問題が生じます。あるコンピュータからアクセスした時だけに見ることができるようページ等にアクセス制限をかけている場合、IPで登録していると登録時にはアクセスできても、しばらくしてプロバイダーメンテ等でIPアドレスが変更されてしまうとアクセスが出来なくなってしまいます

ダイナミックDNSを使うことで問題解決

上記問題の解決策としてダイナミックDNSを使う方法があります。ダイナミックDNSの説明の前にDNSとは何でしょうか。簡単に言うと人間が覚えやすいURL(例yahoo.co.jp等)とコンピュータが認識しているIPアドレス(183.79.135.206等)を紐づけ、URLを入力するとDNSサーバーからそれに対応するIPアドレスを割出しyahoo等の意図したページを出すシステムです。
DNSが考案された当初はURLとIPアドレスは基本変化しないものとして管理されていましたが、ネットワーク機器の増加に伴い動的にIPアドレスを割り当てる必要性が出てきたためそれに対応する技術として考案されたのがダイナミックDNSです。
ダイナミックDNSを利用することにより例えば●●●.dyndns.netを登録しておくことでIPアドレスが変更されても変更されたIPアドレスをdyndns.netという固定化されたURLに紐づけておくことでアクセスすることが可能になります。

ダイナミックDNSを使うには

MyDNS」など有料や無料でダイナミックDNSサービスを提供しているところがあるのでそこにユーザー登録をしてIPアドレスとURLを紐づける必要があります。但し、プロバイダーのメンテ等でIPアドレスが変更になった際はその都度登録しているIPアドレスを変更する作業が必要になります。その際には「DiCE」等この作業を自動化するツールもあるので活用してみて下さい。
参考:DDNS(ダイナミックDNSサービス)
参考:DNSとは

Related Posts

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

先日マイクロソフトからWindows11のリリース予定が発表されました。 正式には2021年の後半登場予定のようです。 windows10が2015年に登場してから6年ぶりのメジャーバージョンアップです。 Windows10が出た当時はWindows10が最終バージョンと言っていたようなので掟破り感はありますが、Windows7のサポートが昨年終了したり、IE11のサポートが来年切れたりと技術は日々進歩しているのかもしれません。 参考:IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日...

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

調べ方 スマートフォンからサイトを表示すればスマートフォン対応されているかどうか一発で分かりますが、パソコンで作業を行っている時にスマートフォンを触るのも手間です。そんな時、パソコンからでも疑似的にスマートフォン時の表示を確認することができます。 Googleクロームの場合は下記です。※MicrosoftEdgeの場合も同様 1、キーボード上部のF12を押す。 2、デバイスサイズの切り替えボタン。 3、念のためページの再読み Ctrl+F5 4、上記でデザインが変わった場合はスマートフォン対応されたサイトです。...

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金の第2回公募が現在受付中です。 残り3回予定とのことですので5回中の2回目となるかもしれません。 事業再構築補助金という名前を初めて聞く方は下記をご覧ください。 事業再構築補助金(公式) 事業再構築補助金 事業計画書 具体的取組内容 事業再構築補助金を簡単にお伝えするとコロナにより売上が減少した企業に対して事業再構築の計画を立ててもらいその資金を最大1億円補助してもらえる制度です。(募集の多い主な枠では6000万円上限)...