F5とCtrl+F5(見てる画面が違う・・にならない為に)

2014年6月2日

blog keybord
ホームページで新しいページを作ったりページ内の修正をしたときは必ず更新が反映されているか確認すると思います。自分で更新して自分で確認する分には問題ないのですが、ホームページの運営者に更新を依頼しその内容を別の画面で確認する際には注意することが一つあります。

更新内容の確認。その注意点

それは今見ている画面が常に最新のものとは限らないということです。相手の画面では更新が反映されていても自分の画面では反映されていないということがあります。何故こんなことが起こるかというとブラウザの性質としてキャッシュというものを読み込んでいる可能性があります。

キャッシュと再読込

キャッシュとはイメージ的には過去の情報のコピーです。インターネットでホームページ等のサイトを見るためにインターネットエクスプローラー(IE)やグーグルクローム(Chrome)といったブラウザを使いますがその際により早く画面を表示させる為に以前見たことのあるページの情報をパソコン内で一時的に保管し表示させる仕組みがキャッシュです。なので最新の情報を確認するにはページを再読込して新しい情報を表示させる必要があります。再読込の仕方としてキーボードのF5キーを押すか、ブラウザのアドレスを表示させている所の隣にある再読込ボタンを押す必要があります。

それでも更新が反映されない場合はCtrl+F5

しかし、F5キーを押したり、ページの再読込ボタンを押しても表示が変わらないことがあります。その際にはCtrlキーを押した上でF5キーを押してみましょう。そうすると最新情報が表示されるかと思います。F5だけでなく、Ctrlキーと一緒に押すことでキャッシュが強制的にクリアされます。

シークレットモードでの確認も有効

Google Chromeのシークレットモード

Ctrl+Sift+Nもしくは右上の3本メニューからシークレットウィンドウを開く
blog kensakusecretgc

Internet ExplorerのInPrivateブラウズ

Ctrl+Sift+Pもしくは右上の歯車アイコン>セーフティ>InPrivateブラウズ
blog kensakusecretie

Firefoxのプライベートブラウジング

Control+Shift+Pもしくは右上の3本メニューから新しいプライベートウィンドウを開く
blog kensakusecretff

Related Posts

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金の第2回公募が現在受付中です。 残り3回予定とのことですので5回中の2回目となるかもしれません。 事業再構築補助金という名前を初めて聞く方は下記をご覧ください。 事業再構築補助金(公式) 事業再構築補助金 事業計画書 具体的取組内容 事業再構築補助金を簡単にお伝えするとコロナにより売上が減少した企業に対して事業再構築の計画を立ててもらいその資金を最大1億円補助してもらえる制度です。(募集の多い主な枠では6000万円上限)...

今からでも遅くないテレワークのポイント

今からでも遅くないテレワークのポイント

2020年、新型コロナウイルス感染症の流行と共にテレワークが注目されました。 国や自治体も盛んに人流抑制によるテレワークの導入を訴えていましたが、実は感染症対策の為に2020年にぽっと出てきた単語でないのです。 実は2017年頃より政府が推進した「働き方改革」の一つにテレワークがうたわれていました。...

IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日(日本時間)に決定

IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日(日本時間)に決定

先日マイクロソフトからIE11のサポート終了期限が発表されました。2022年6月16日(日本時間) IE(Internet Explorer)はバージョンを変えながら長年Windowsの標準ブラウザだったこともあり、親しみが深い人も多いと思います。 そもそも詳しい人以外はインターネット=IEとして、その他のブラウザの存在を意識していない方も多いと思います。...