サイトマップがリンク切れ その原因。

img_404
ワードプレスで作成されたホームページを閲覧していてリンクが切れていた経験はないでしょうか。通常の原因ならばリンクの記述ミスぐらいですが、ある特定のページ(サイトマップページ)はちゃんとページのパーマリンクを記述していても閲覧できない現象が起きます。
いつも起こるわけではないのですが、下記条件が重なった時に発生するようです。

サイトマップのリンク切れ原因

原因1 ウェブマスターツールでサイトマップを送る時に便利な「Google XML Sitemaps」やその他のサイトマップ生成系プラグインを使っている
原因2 パーマリンク設定で投稿名(%postname%/)を設定している場合
原因3 固定ページに「sitemap」というパーマリンクをつけている場合。
上記条件が重なると「sitemap」というリンク名のサイトマップページが閲覧できなくなってしまいます。対処法としては「sitemap」というリンク名を「site-map」等別の名称に変更すること
もしくは
.htaccessに下記の記述を追記することです。(.htaccessの最後は必ず改行してください)
Options -MultiViews

サイトマップは不要?

そこまでページ数が無く、複雑でないサイトはサイトマップも不要。という考えもあるかもしれませんが、今後サイト規模を大きくすることを考えた場合訪問者の利便性や運営者の自社サイト管理把握の為にも上記対策をしつつサイトマップを作ることをオススメします。
参考:WordPressのサイトマップページにアクセスすると404エラーになってしまう場合の対処

Related Posts

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

先日Gmailで接続エラーの障害が長時間発生し、メールの受信が遅延することがありました。 一時的な受信遅延や障害は今までもあったものの1日以上連続して起きたことはほとんどありません。 こういった障害の発生は原因によって対処法も異なり、いつも同じ方法で解決できるとは限りませんが、今後の参考に今回のケースと対処法をご紹介します。 Gmail接続エラー発生状況 ・メールサーバー:KDDI系のCPIを使用 ・Gmail管理画面経由で独自ドメインのメール送受信ができるように設定...

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...

雇用調整助成金について(2021年7月8日)

先日、厚生労働省から9月末まで延長することが発表されました。 内容などは、特に変更は内容です。 10月以降に関しては、8月中に発表されるようです。 詳細リンク...