サイトマップがリンク切れ その原因。

img_404
ワードプレスで作成されたホームページを閲覧していてリンクが切れていた経験はないでしょうか。通常の原因ならばリンクの記述ミスぐらいですが、ある特定のページ(サイトマップページ)はちゃんとページのパーマリンクを記述していても閲覧できない現象が起きます。
いつも起こるわけではないのですが、下記条件が重なった時に発生するようです。

サイトマップのリンク切れ原因

原因1 ウェブマスターツールでサイトマップを送る時に便利な「Google XML Sitemaps」やその他のサイトマップ生成系プラグインを使っている
原因2 パーマリンク設定で投稿名(%postname%/)を設定している場合
原因3 固定ページに「sitemap」というパーマリンクをつけている場合。
上記条件が重なると「sitemap」というリンク名のサイトマップページが閲覧できなくなってしまいます。対処法としては「sitemap」というリンク名を「site-map」等別の名称に変更すること
もしくは
.htaccessに下記の記述を追記することです。(.htaccessの最後は必ず改行してください)
Options -MultiViews

サイトマップは不要?

そこまでページ数が無く、複雑でないサイトはサイトマップも不要。という考えもあるかもしれませんが、今後サイト規模を大きくすることを考えた場合訪問者の利便性や運営者の自社サイト管理把握の為にも上記対策をしつつサイトマップを作ることをオススメします。
参考:WordPressのサイトマップページにアクセスすると404エラーになってしまう場合の対処

Related Posts

スラック(slack)のバックアップは取れる?

スラック(slack)のバックアップは取れる?

先日スラック(slack)の仕様が変更されるとお伝えしましたが、できれば費用をかけずに無料で使い続けたいという方もいるかと思います。とりあえずは90日分は閲覧できるのでバックアップをとっておいて、タイミングの時に有料化するのも方法かもしれません。 それではスラック(slack)でバックアップをとることはできるのでしょうか。 結論としては不可能ではないが、難しいケースが多いという形です。 スラック(slack)の仕様変更に注意 無料の履歴は90日まで プランによりエクスポート可能なデータは異なる...

至急BitLocker回復バックアップキーの取得を。Windows11で不具合発生中!?

至急BitLocker回復バックアップキーの取得を。Windows11で不具合発生中!?

Windows11のパソコンを使用されている方は要注意です。 Windows向けの更新プログラム「KB5012170」で現在問題が発生しており、最悪パソコンがロックされて初期化以外復旧ができなくなってしまうことがあるので事前の対策を取りましょう。 手動更新している場合はしばらく更新しないことをおススメします。 症状 BitLocker回復キーを求められる 普段と同じようにパソコンを使い、パソコンをシャットダウンし、翌日立ち上げると英語だらけの画面に。よくわからないので取り合えずOKやキャンセルを押すと、...

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

今や企業としてホームページを持つことは当たり前の時代ですがホームページを作ったまま放置していませんか?ホームページは不変的なものではなく、車などと同じく定期的なチェックやメンテナンスが必要です。 車のメンテナンスは安全性を守るため。それではホームページはというと情報の鮮度を保ち、本来の目的を果たし機会を損失しないためにもメンテナンスが大切になってきます。...