エスクローって何?

img_escrow
エスクローという言葉を聞いたことはあるでしょうか。
エスクローとは商取引の際に、信頼の置ける第三者を仲介させて、取引の目的を担保することです。具体的にはどういうことかというとインターネット上の取引などに用いられるのですが、Aさんが売り主Bさんが買い主とします。Bさんはある商品をネット上で購入したいがAさんとは面識もなく初めての取引になるため不安です。また代金を先に入金しないと商品が送られてこないため目的のものと違うものが届いた場合、Bさんの責任において代金の返還を求める必要がありますが、それも大変な作業です。
こんな場合に活用するのがエスクローです。
エスクローの第三者としてサービス提供をしている機関は色々とありますが、銀行などの金融機関が多いです。
上記のようなケースだとBさんはAさんに直接代金を入金するのではなく第三者であるC銀行に入金します。C銀行からAさんに入金があったことを伝え、AさんはBさんに商品を送ります。Bさんは商品の到着を確認できたらC銀行に伝え、C銀行からAさんに初めて入金されるという形です。(取引が正常に成立しなかった場合はBさんにエスクロー金が返金されます)
インターネット上はお互いの顔が見えず空間的にも離れている場合が多いので金銭や商品のやり取りに不安を感じる場合はこういったサービスを利用するのも良いでしょう。
参考:取引安心信託
参考:エスクロー

Related Posts

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金の第2回公募が現在受付中です。 残り3回予定とのことですので5回中の2回目となるかもしれません。 事業再構築補助金という名前を初めて聞く方は下記をご覧ください。 事業再構築補助金(公式) 事業再構築補助金 事業計画書 具体的取組内容 事業再構築補助金を簡単にお伝えするとコロナにより売上が減少した企業に対して事業再構築の計画を立ててもらいその資金を最大1億円補助してもらえる制度です。(募集の多い主な枠では6000万円上限)...

今からでも遅くないテレワークのポイント

今からでも遅くないテレワークのポイント

2020年、新型コロナウイルス感染症の流行と共にテレワークが注目されました。 国や自治体も盛んに人流抑制によるテレワークの導入を訴えていましたが、実は感染症対策の為に2020年にぽっと出てきた単語でないのです。 実は2017年頃より政府が推進した「働き方改革」の一つにテレワークがうたわれていました。...

IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日(日本時間)に決定

IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日(日本時間)に決定

先日マイクロソフトからIE11のサポート終了期限が発表されました。2022年6月16日(日本時間) IE(Internet Explorer)はバージョンを変えながら長年Windowsの標準ブラウザだったこともあり、親しみが深い人も多いと思います。 そもそも詳しい人以外はインターネット=IEとして、その他のブラウザの存在を意識していない方も多いと思います。...