アドワーズ キーワード登録しているのに広告が表示されない

2014年2月24日

bg_question
グーグルのリスティング広告、アドワーズを運用しているとキーワード登録しているのに広告が表示されないということがあります。理由としてはいくつか考えられます。

一般的なキーワード(不動産、太陽光発電、デザイン等)の場合

広告ランクが低いため表示機会を押さえられており「品質スコアが低いため、ほとんど表示されていません」と表示されることがあります。
ここでいう品質スコアとはキーワード毎に定められるもので広告との関連性を表す数字です。1ならば関連性が低く、10ならば関連性が高くなります。推定クリック率や広告文の関連性リンク先ページの利便性(分かりやすい内容か、コンテンツが掲載されているか、情報が整理され操作しやすいか等)から品質スコアは決定されます。
広告ランクは品質スコア×クリック単価なので品質スコアorクリック単価を上げることで表示機会を増やすことができます。
全ての表示機会を100として何%ぐらい表示されているかはインプレッションシェアで確認できるのであまり広告が表示されないと感じる方は一度確認してみるのが良いです。

ユニークなキーワード(社名、ブランド名等)の場合

「検索ボリュームが少ない」と表示されることがあります。これはGoogle で検索する人が非常に少ないため、広告を表示することができない状態です。対処法としてはキーワードを変更する等しかないのですが、今後そのキーワードでの検索回数が増えると広告表示が有効になる場合があります。
「~で検索」としてアドワーズで広告する場合にもそのキーワードを周知させるためのプロモーションも必要となってきます。
参考:広告品質に関する重要事項

Related Posts

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

今や企業としてホームページを持つことは当たり前の時代ですがホームページを作ったまま放置していませんか?ホームページは不変的なものではなく、車などと同じく定期的なチェックやメンテナンスが必要です。 車のメンテナンスは安全性を守るため。それではホームページはというと情報の鮮度を保ち、本来の目的を果たし機会を損失しないためにもメンテナンスが大切になってきます。...

SDGsの取り組みで優秀な人材を獲得!?

SDGsの取り組みで優秀な人材を獲得!?

ここ数年SDGs(エス・ディー・ジーズ)が盛んに取り上げられていますが、SDGsの取り組みによって優秀な人材獲得を目指しましょう。 SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは SDGsは国連が「持続可能な開発のための2030アジェンダ」で示した2016年から2030年までの国際的な持続可能な開発目標です。 アルファベットそのままに読むとエス・ディー・ジー・エスになりますが、Sustainable Development Goalsの略であり最後はジーエスでなくジーズと呼ぶのが正しいです。...

兵庫県内の事業者は最大30万円の一時支援金が受けられる!?

兵庫県内の事業者は最大30万円の一時支援金が受けられる!?

兵庫県内の事業者の方は最大30万円の一時支援金が受けられる可能性があるのでご紹介です。 原油価格や原材料価格高騰等への対策として、売上の減少した中小法人・個人事業主等の事業継続を支援するため最大30万円の兵庫県中小企業等原油価格・物価高騰対策一時支援金が受給可能です。 返還義務はありませんが、要件に該当しない、不正受給などはもちろん返還対象となるのでお気をつけ下さい。 対象 ①次の「ア」または「イ」を満たすこと ア 国の事業復活支援金を受給していること (対象月:令和3年11月分から令和4年3月分までのいずれかの月)...