ペンギンアップデート2.1

2013年12月28日


グーグルの検索アルゴリズムは常に進化改良が加えられています。昔は外部リンク対策が上位表示に有効ということでこぞって対策が取られました。しかし最近では一過性での効果にすぎず、リンクを有償購入等していた場合、今後の流れとしてはペナルティを受けて順位低下や最悪検索インデックスから外される可能性も増してきました。グーグルではそういったアルゴリズムの変更をペンギンアップデート(12年4月)、パンダアップデート(12年7月)としてアナウンスしてきました。※日本時間
ペンギンアップデートはスパム的な要素に対してのペナルティ
参考 ペンギンアップデート
パンダアップデートは内容の薄い、質の低い要素を評価しないペナルティ
参考 パンダアップデートを日本語でも実施

ペンギンアップデート2.1

初導入時に大きく騒がれ順位低下の影響なども取りざされましたがアップデートは一回限りのものでなく何度も改良が行われ13年10月には4度目の更新となるペンギンアップデート2.1なるものが実施されました。検索順位に与える影響としては1%以下ということで小さいようですが、少なからず今までのアップデートではすり抜けていたサイトが引っかかることもあるでしょう。まだ影響を受けていなくてもスパム的対策に覚えがある人は次回アップデートで悪影響を受けないよう早いうちに改善を施す必要がありそうです。
Posted by Nakagawa

Related Posts

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

先日Gmailで接続エラーの障害が長時間発生し、メールの受信が遅延することがありました。 一時的な受信遅延や障害は今までもあったものの1日以上連続して起きたことはほとんどありません。 こういった障害の発生は原因によって対処法も異なり、いつも同じ方法で解決できるとは限りませんが、今後の参考に今回のケースと対処法をご紹介します。 Gmail接続エラー発生状況 ・メールサーバー:KDDI系のCPIを使用 ・Gmail管理画面経由で独自ドメインのメール送受信ができるように設定...

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

先日マイクロソフトからWindows11のリリース予定が発表されました。 正式には2021年の後半登場予定のようです。 windows10が2015年に登場してから6年ぶりのメジャーバージョンアップです。 Windows10が出た当時はWindows10が最終バージョンと言っていたようなので掟破り感はありますが、Windows7のサポートが昨年終了したり、IE11のサポートが来年切れたりと技術は日々進歩しているのかもしれません。 参考:IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日...