レンタルサーバーにSSLは、必要なのか

ホームページ制作のご提案中に、最近SSLの話題がよく出ます。
導入するにこしたことはありませんが、年間何十万と支払ってまでの必要はあるのでしょうか。
「お問い合わせを増やすには」や「ネットショップには必須」みたいな売り込みはありますが、それはほとんどがサーバー業者であったりSSLサービスを取り扱っている業者からの提案です。
弊社も通信事業者(届出番号: E-23-03517)として、レンタルサーバーをサービスの一つとしてご提供しております。
ドメイン込みで2,000円とネット販売だけで提供している業者さんにはさすがに料金面だけでは勝てませんが、強みはコンサルタントが付いてこの料金という所。
これがSSL対応となると、共有型SSLでも倍以上の料金になってしまいます。
そこで各コンサルタントから提案するのは、「クレジットカード情報を入力するなどでしたらSSLは必須でしょう。しかしながらASPとして色々な業者がカートシステムを提供されています。その全て、もしくはほとんどがSSLに対応したものを提供しております。その為、意識する必要はないのでは?」と話しています。
では、お問い合わせはどうでしょうか。
確認メールやメールのやりとりになると、通常メールは平文(暗号化されていない状態)で送受信をするので意味はほとんどないと思います。
(ネットショップの場合は、購入情報である配送先住所や名前、購入した商品などは全て平文です。自動返信で送られるメールにクレジットカード情報の記述がされているシステムは私は見た事がありません。)
SSLを導入するだけでお問い合わせが増える?なんて、本当にあるのでしょうか。
形に残らないもので問い合わせをしたい場合は、番号非通知で電話をかければよいのでは?
また、一般的にhttpsが付いてるかを意識している人が何人いるのでしょうか。
我々があまり意識していない所で、googleの検索でSSLが使われる様になりました。
参考:ChromeのGoogle検索がSSL化、(not provided)が増えキーワード取得がさらに困難に
by 海外SEO情報ブログ
http://www.suzukikenichi.com/blog/chrome-moves-to-ssl-search/
上記のブログには私も同感で、検索のキーワードのやり取りが暗号化される事はよいのですがクライアントに提出する「アクセスログレポート」に「(not provided)」が上位に入ってしまうことはなんとかしたいなと考えております。
結論は、なぜSSLが必要かを考え分からない事は業者の担当の方に質問する。
(回答がよくわからないのであれば他の業者に変える事をお勧めします。)
自分で調べて、費用対効果を考える。
技術的な事を理解しようとする努力がないならば、ネットショップの運営はやめた方がよいのでは?
Posted by Taro Miki

Related Posts

小規模事業者持続化補助金 次回締切は22年1月12日(低感染リスク型)と2月4日(一般型)です

小規模事業者持続化補助金は2020年から継続実施されているものですが、数か月おきに回を区切って実施され、2020年度、2021年度では名称と共に細かい要件なども変更されているので注意が必要です。 コロナ特別枠→低感染リスク型ビジネス枠 一般型と低感染リスク型ビジネス枠がありますが、低感染リスク型ビジネス枠の方が補助率や補助上限額が大きいので要件が合致する場合はおススメです。 大枠には変わりないですが従来からの主な変更点やポイントご紹介します。 こちらにも詳しくのっています。 丸わかり!小規模事業者持続化補助金(公式PDF)...

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

先日Gmailで接続エラーの障害が長時間発生し、メールの受信が遅延することがありました。 一時的な受信遅延や障害は今までもあったものの1日以上連続して起きたことはほとんどありません。 こういった障害の発生は原因によって対処法も異なり、いつも同じ方法で解決できるとは限りませんが、今後の参考に今回のケースと対処法をご紹介します。 Gmail接続エラー発生状況 ・メールサーバー:KDDI系のCPIを使用 ・Gmail管理画面経由で独自ドメインのメール送受信ができるように設定...

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...