ディスプレイ ネットワーク キャンペーンでのキーワード選び

2013年3月4日


Google AdWordsディスプレイネットワークは、関係性の高いキーワードでイメージ広告が表示されるサービスです。
AdWordsといえば検索ワードと連動する広告が一般的とされますが、
ディスプレイネットワークでは、ユーザーの検索履歴のほか、よく表示するウェブサイト、ユーザーが使用しそうなキーワードに倣った広告が表示されます。
検索連動型とは違って、潜在的な欲求にイメージ画像で訴えることのできる広告です。
間違った使い方をすると、商材と関係のないページに表示され全く効果が出ず、お金をドブに捨てるのと同じことに。
ですが、適切な運用を行うことで、検索ワード連動型の広告以上の効果を発揮するケースも多々あるのです。
この、ディスプレイネットワークに出稿する際重要なのが広告グループ内のキーワードの設定の仕方。
下記はAdWordsヘルプに掲載されている良いキーワード選びと悪いキーワード選びの例です。

パン屋の広告キャンペーンを作成するとします。キャンペーンを設定する際は、販売する商品の種類に沿って広告グループを個別に作成します。
以下は広告グループの構造の悪い例と良い例です。

効果的に構成されていない
広告グループ
効果的に構成された
広告グループ
  • 広告グループ: パン屋
    キーワード:
    チョコレート チップ クッキー
    オートミール クッキー
    スニッカードゥードル
    チューイー ブラウニー
    ナッツ入りブラウニー
    ダーク チョコレート ブラウニー
    レッド ベルベット カップケーキ
    バニラ カップケーキ
    チョコレート カップケーキ
  • 広告グループ: クッキー
    キーワード:
    チョコレート チップ クッキー
    オートミール クッキー
    スニッカードゥードル

  • 広告グループ: ブラウニー
    キーワード:
    チューイー ブラウニー
    ナッツ入りブラウニー
    ダーク チョコレート ブラウニー

  • 広告グループ カップケーキ
    キーワード:
    レッド ベルベット カップケーキ
    バニラ カップケーキ
    チョコレート カップケーキ
  • 効果を上げているキーワードがあれば、似た内容のキーワードを追加し、更なる効果を狙います。
    良質なキーワードを用いることで、より関連性の高いサイトへの広告表示が可能となります。
    Googleが定めるキーワード選択のためのガイドラインは以下の通りです。

  • 商品やサービスに関連するキーワードを選びます。
  • 広告グループ内の他のキーワードや広告と関連性が高い 5~20 の語句をキーワードに選びます。2、3 語から成るキーワード(フレーズ)が効果的です。
  • 互いに関連するキーワードを選択します。たとえば花屋を経営している場合に、「バラ」と「チョコレート」をキーワード リストに追加すると、バラの花束と箱詰めチョコレートの購入を検討しているユーザーに広告を表示できます。
  • ユーザーがアクセスするウェブサイトに関連したキーワードを選びます。
  • 認知度の高い有名なブランドがある場合は、ブランドに関連するキーワードを設定します。
  • 参考:Google AdWordsヘルプ ディスプレイ ネットワーク キャンペーンでのキーワード選び
    http://support.google.com/adwords/answer/2453986?hl=ja
    Posted by Fujita

    Related Posts

    2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

    2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

    2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...

    Windows 11登場。何が変わる?ポイント

    Windows 11登場。何が変わる?ポイント

    先日マイクロソフトからWindows11のリリース予定が発表されました。 正式には2021年の後半登場予定のようです。 windows10が2015年に登場してから6年ぶりのメジャーバージョンアップです。 Windows10が出た当時はWindows10が最終バージョンと言っていたようなので掟破り感はありますが、Windows7のサポートが昨年終了したり、IE11のサポートが来年切れたりと技術は日々進歩しているのかもしれません。 参考:IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日...

    パソコンから簡単にスマホ表示を確認

    パソコンから簡単にスマホ表示を確認

    調べ方 スマートフォンからサイトを表示すればスマートフォン対応されているかどうか一発で分かりますが、パソコンで作業を行っている時にスマートフォンを触るのも手間です。そんな時、パソコンからでも疑似的にスマートフォン時の表示を確認することができます。 Googleクロームの場合は下記です。※MicrosoftEdgeの場合も同様 1、キーボード上部のF12を押す。 2、デバイスサイズの切り替えボタン。 3、念のためページの再読み Ctrl+F5 4、上記でデザインが変わった場合はスマートフォン対応されたサイトです。...