GoogleMapで任意の場所にマーカーを置く


企業やショップの所在地をウェブサイトに載せる際、GoogleMapは欠かせない存在です。
クリックしてGoogleMapの大元にジャンプすると、自由にズームし隣接にはどんな目印があるか、ストリートビューに変えるとビルの外観なども見ることが可能です。
しかし、GoogleMapも万能というわけではありません。
皆さんは、住所を叩いてマーカーが表示された場所が隣の建物だった…
ブロックにマーカーが表示され、だいたいの場所は分かるがピンポイントでどの建物なのか分からなかった…という経験はないでしょうか。
企業であれば、アクセスマップが曖昧なら来訪者に優しくありませんし、お店や病院・サービスを提供するような場所であれば、せっかくの利用者を逃してしまうかもしれません。
地図を載せる時に、GoogleMapでピンポイントで場所を示す方法を記します。
弊社の御影営業所(神戸市東灘区御影本町2-16-4)をGoogleMapで検索するとこうなります。

正しくは赤い矢印、「御影ビル」と書かれている建物が御影営業所です。
点線で囲まれたあたりであることは間違いないのですが、お客様がいらっしゃってもここは公園予定地なのでもう少しピンをずらしたいところ。
これは、マーカーをたてたい場所の「経度,緯度」を調べることで解決できます。
経度と緯度を調べるツールを公開しているページがいくつかありますので検索してみてください。
そして、GoogleMapの検索窓に「経度,緯度(検索結果名)」と半角コンマで区切って入力し、検索するだけです。
カッコを付けると場所の名前やコメントを表示させることも出来ます。

あとは従来と同じ、地図の左横にあるチェーンのマークからリンクタグを取得し、貼り付けるだけです。
Posted by Fujita

Related Posts

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

先日マイクロソフトからWindows11のリリース予定が発表されました。 正式には2021年の後半登場予定のようです。 windows10が2015年に登場してから6年ぶりのメジャーバージョンアップです。 Windows10が出た当時はWindows10が最終バージョンと言っていたようなので掟破り感はありますが、Windows7のサポートが昨年終了したり、IE11のサポートが来年切れたりと技術は日々進歩しているのかもしれません。 参考:IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日...

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

調べ方 スマートフォンからサイトを表示すればスマートフォン対応されているかどうか一発で分かりますが、パソコンで作業を行っている時にスマートフォンを触るのも手間です。そんな時、パソコンからでも疑似的にスマートフォン時の表示を確認することができます。 Googleクロームの場合は下記です。※MicrosoftEdgeの場合も同様 1、キーボード上部のF12を押す。 2、デバイスサイズの切り替えボタン。 3、念のためページの再読み Ctrl+F5 4、上記でデザインが変わった場合はスマートフォン対応されたサイトです。...

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金の第2回公募が現在受付中です。 残り3回予定とのことですので5回中の2回目となるかもしれません。 事業再構築補助金という名前を初めて聞く方は下記をご覧ください。 事業再構築補助金(公式) 事業再構築補助金 事業計画書 具体的取組内容 事業再構築補助金を簡単にお伝えするとコロナにより売上が減少した企業に対して事業再構築の計画を立ててもらいその資金を最大1億円補助してもらえる制度です。(募集の多い主な枠では6000万円上限)...