GoogleMapで任意の場所にマーカーを置く


企業やショップの所在地をウェブサイトに載せる際、GoogleMapは欠かせない存在です。
クリックしてGoogleMapの大元にジャンプすると、自由にズームし隣接にはどんな目印があるか、ストリートビューに変えるとビルの外観なども見ることが可能です。
しかし、GoogleMapも万能というわけではありません。
皆さんは、住所を叩いてマーカーが表示された場所が隣の建物だった…
ブロックにマーカーが表示され、だいたいの場所は分かるがピンポイントでどの建物なのか分からなかった…という経験はないでしょうか。
企業であれば、アクセスマップが曖昧なら来訪者に優しくありませんし、お店や病院・サービスを提供するような場所であれば、せっかくの利用者を逃してしまうかもしれません。
地図を載せる時に、GoogleMapでピンポイントで場所を示す方法を記します。
弊社の御影営業所(神戸市東灘区御影本町2-16-4)をGoogleMapで検索するとこうなります。

正しくは赤い矢印、「御影ビル」と書かれている建物が御影営業所です。
点線で囲まれたあたりであることは間違いないのですが、お客様がいらっしゃってもここは公園予定地なのでもう少しピンをずらしたいところ。
これは、マーカーをたてたい場所の「経度,緯度」を調べることで解決できます。
経度と緯度を調べるツールを公開しているページがいくつかありますので検索してみてください。
そして、GoogleMapの検索窓に「経度,緯度(検索結果名)」と半角コンマで区切って入力し、検索するだけです。
カッコを付けると場所の名前やコメントを表示させることも出来ます。

あとは従来と同じ、地図の左横にあるチェーンのマークからリンクタグを取得し、貼り付けるだけです。
Posted by Fujita

Related Posts

小規模事業者持続化補助金 次回締切は22年1月12日(低感染リスク型)と2月4日(一般型)です

小規模事業者持続化補助金は2020年から継続実施されているものですが、数か月おきに回を区切って実施され、2020年度、2021年度では名称と共に細かい要件なども変更されているので注意が必要です。 コロナ特別枠→低感染リスク型ビジネス枠 一般型と低感染リスク型ビジネス枠がありますが、低感染リスク型ビジネス枠の方が補助率や補助上限額が大きいので要件が合致する場合はおススメです。 大枠には変わりないですが従来からの主な変更点やポイントご紹介します。 こちらにも詳しくのっています。 丸わかり!小規模事業者持続化補助金(公式PDF)...

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

先日Gmailで接続エラーの障害が長時間発生し、メールの受信が遅延することがありました。 一時的な受信遅延や障害は今までもあったものの1日以上連続して起きたことはほとんどありません。 こういった障害の発生は原因によって対処法も異なり、いつも同じ方法で解決できるとは限りませんが、今後の参考に今回のケースと対処法をご紹介します。 Gmail接続エラー発生状況 ・メールサーバー:KDDI系のCPIを使用 ・Gmail管理画面経由で独自ドメインのメール送受信ができるように設定...

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...