コンテンツ量の増加でアクセス数が低下することはあるのか

2013年1月7日


一般的にウェブサイトのページ数は多ければ多いほど良いと言われています。
ページ内の様々なワードが検索に引っかかりPV数が増え、また、ウェブサイト内でのリンク(=内部リンク)の数が増えることから、SEOの面でも有効とされています。
ただし、場合によっては、どんどんとコンテンツ量を増やしているのにアクセスが落ち込む可能性もあります。
要因として、以下のようなものが考えられます。
1.ページ増加によるユーザビリティの低下
ページ数が増えすぎることで、読者が探している情報にたどり着けなくなる、見にくくなる等です。
記事を細分化させる場合は大項目と小項目に分ける、コラムやブログを更新する場合はカテゴリ分けをするなどして、見やすく分別することが大切です。
2.コンテンツ自体の品質の低下
更新すること、ページ数を増やすことばかりに囚われ、内容の薄いサイトになっていないでしょうか。
同じ内容を繰り返してしまったり、他のウェブサイトと内容がかぶってしまうと読者離れの原因につながるかもしれません。
3.検索エンジンからの評価ダウン
Googleの検索アルゴリズム、「パンダアップデート」に引っかかっている可能性も考えられます。
コンテンツ品質の低いサイトでは検索の順位自体が落ち込んでしまったり、ウェブサイトがインデックスされなくなることもあり、読者の流入がなくなってしまいます。
記事の内容が薄っぺらい、アフィリエイト等のバナー広告が目立つ、他サイトへの誘導リンクが多い場合は注意です。
コンテンツ数、ページ数を増やすことは重要ですが、アクセス解析を見て不審な点があれば出来るだけ早くコンテンツを見直してみてください。
そのジャンルや業界自体が下火で、アクセス数が落ちることももちろんあるでしょうが
コンテンツの見直し、サイトマップの見直しで有利に傾けることが出来るかもしれません。
Posted by Fujita

Related Posts

スラック(slack)のバックアップは取れる?

スラック(slack)のバックアップは取れる?

先日スラック(slack)の仕様が変更されるとお伝えしましたが、できれば費用をかけずに無料で使い続けたいという方もいるかと思います。とりあえずは90日分は閲覧できるのでバックアップをとっておいて、タイミングの時に有料化するのも方法かもしれません。 それではスラック(slack)でバックアップをとることはできるのでしょうか。 結論としては不可能ではないが、難しいケースが多いという形です。 スラック(slack)の仕様変更に注意 無料の履歴は90日まで プランによりエクスポート可能なデータは異なる...

至急BitLocker回復バックアップキーの取得を。Windows11で不具合発生中!?

至急BitLocker回復バックアップキーの取得を。Windows11で不具合発生中!?

Windows11のパソコンを使用されている方は要注意です。 Windows向けの更新プログラム「KB5012170」で現在問題が発生しており、最悪パソコンがロックされて初期化以外復旧ができなくなってしまうことがあるので事前の対策を取りましょう。 手動更新している場合はしばらく更新しないことをおススメします。 症状 BitLocker回復キーを求められる 普段と同じようにパソコンを使い、パソコンをシャットダウンし、翌日立ち上げると英語だらけの画面に。よくわからないので取り合えずOKやキャンセルを押すと、...

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

今や企業としてホームページを持つことは当たり前の時代ですがホームページを作ったまま放置していませんか?ホームページは不変的なものではなく、車などと同じく定期的なチェックやメンテナンスが必要です。 車のメンテナンスは安全性を守るため。それではホームページはというと情報の鮮度を保ち、本来の目的を果たし機会を損失しないためにもメンテナンスが大切になってきます。...