ケーキやパンを楽天市場などで販売する


ケーキやパン…、要するに「型番のないもの」を楽天市場などで販売する際気をつけなければいけないことは何でしょうか。
型番のあるものであれば、消費者は型番を打ち込んで安いものから目を通すでしょう。
では、ケーキやパンになると?消費者は安いものを求めているのでしょうか。
本当においしいものを出店していれば売れるのでしょうか。
「YES」とは一概には言えないのが現状です。
ウェブショップで販売をすることは実店舗とにている部分があります。
実店舗で商品の質のほかに重要なことは、店舗の立地ではないでしょうか。
店舗の立地は、いかに人の目につきやすいか。アクセスしやすいかという事ですので、これをネットショップで置き換えるとSEO対策となります。
大きな看板を立てるように、PPC広告でアクセスを誘導させるのも一つの手です。
また、同じように型番を持たない商品を販売する競合がモール内にあふれていることでしょう。
「型番がない」ということは「検索キーワードを持たない」ということと同等です。
検索キーワードで引っかかる工夫をすることも大事ですが、自社サイト・DMやリーフレット・ブログ・Twitter・Facebook等を用いてウェブでの購入が可能なことを周知させる努力を怠ってはいけません。
楽天等への出店をお考えの方は、アクセス数があるだけ同じ境遇の競合が増えるということを念に置いてください。
今現在モールに属さない自社のECサイトをお持ちの方は、自社ECでのリピーター客を増やしてから、モールへの移行を検討してはどうでしょうか。
出店するにおいて期待してはいけない副産物ですが、モールへの出店でアクセス数が増えるということは
著名人やメディアの目に触れる機会も多くなります。
購買や贈答により商品が著名人に渡りメディアで紹介される、何かの雑誌や特集に取り上げられるということもあり得ます。
あくまで期待してはならないオマケですが、このような可能性も増えるかもしれません。
Posted by Fujita

Related Posts

小規模事業者持続化補助金 次回締切は22年1月12日(低感染リスク型)と2月4日(一般型)です

小規模事業者持続化補助金は2020年から継続実施されているものですが、数か月おきに回を区切って実施され、2020年度、2021年度では名称と共に細かい要件なども変更されているので注意が必要です。 コロナ特別枠→低感染リスク型ビジネス枠 一般型と低感染リスク型ビジネス枠がありますが、低感染リスク型ビジネス枠の方が補助率や補助上限額が大きいので要件が合致する場合はおススメです。 大枠には変わりないですが従来からの主な変更点やポイントご紹介します。 こちらにも詳しくのっています。 丸わかり!小規模事業者持続化補助金(公式PDF)...

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

先日Gmailで接続エラーの障害が長時間発生し、メールの受信が遅延することがありました。 一時的な受信遅延や障害は今までもあったものの1日以上連続して起きたことはほとんどありません。 こういった障害の発生は原因によって対処法も異なり、いつも同じ方法で解決できるとは限りませんが、今後の参考に今回のケースと対処法をご紹介します。 Gmail接続エラー発生状況 ・メールサーバー:KDDI系のCPIを使用 ・Gmail管理画面経由で独自ドメインのメール送受信ができるように設定...

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...