アトリビューション分析

2012年11月25日

アトリビューション分析という言葉をご存じでしょうか?ウェブでの費用対効果改善やコンバージョンアップ分析には欠かせない言葉で、マーケティング用語の一つです。具体的にはある広告がクリックされて商品が買われた場合、その顧客がそれまでに他のどんなメディアを見ていて、それらが購入行動にどのように影響を及ぼしたかその貢献度を調べる手法です。

例えば商品ページの紹介の一番最後にあるお問い合わせボタンから問い合わせが来るのか?それともヘッダー部分にあるお問い合わせボタンから来ることの方が多いのか?通常グーグルアナリティクスなどで問い合わせへの経路分析をしても異なるボタンからのリンクですが、同じページなので同一のアクセスとして捉えられてしまいます。そんな時はページにタグを設定し、拡張リンクのトラッキング機能を導入すると分析ができるようになります。

参考:拡張リンクのアトリビューション分析

ホームページでは制作側の意図と異なる行動を来訪者がとることもあります。アトリビューション分析を行うことでより効果の高い改善を行いコンバージョンを高めていきましょう。

Posted by Nakagawa

Related Posts

Microsoft Teams 無料版(クラシック)は4月11日までに変更対応を

Microsoft Teams 無料版(クラシック)は4月11日までに変更対応を

マイクロソフトは先日8日、Microsoft Teams 無料版(クラシック)の提供を4月12日で停止することを発表しました。 公式:マイクロソフト Yahoonews:「Microsoft Teams無料版」廃止を発表、4月12日を過ぎるとデータ削除 つい最近Slackでも料金プランやサービス内容の変更がありましたが、ついにTeemsでもという感じです。 参考:スラック(slack)の仕様変更に注意 無料の履歴は90日まで Microsoft Teams 無料版(クラシック)はMicrosoft...

ワードプレステーマDivi のGoogleSearchConsole 設定方法

ワードプレステーマDivi のGoogleSearchConsole 設定方法

ワードプレスのテンプレートテーマでDiviというものがありますが、そちらとGoogleSearchConsole(グーグルサーチコンソール)連携方法のご紹介です。 GoogleSearchConsole(グーグルサーチコンソール)はサイトがGoogle検索に表示された際の検索キーワードや検索順位などが分かり、SEO対策をする上で便利なツールです。 GoogleSearchConsole(グーグルサーチコンソール)を利用するには所有権確認をとる必要があります。 ①HTMLファイルアップロード ②HTMLタグ追加...

SSLサーバー証明書の導入方法

SSLサーバー証明書の導入方法

SSLとは? SSLに対応していないホームページだとブラウザのURL表示部分で「保護されていない通信 」と表示されてしまいユーザー心象としては良くありません。またGoogleもSSLを推奨していますのでリニューアルや新規ホームページ作成のタイミングではSSL化に対応することは必須とも言えます。 SSLについて詳しくは下記ご参考下さい。 参考:企業にとってSSL導入の目的とは SSL化の方法 大きく2種類の方法があります。 ①サーバー会社に設定代行をしてもらう方法 さくらインターネットの場合...