twitterの本当の魅力はリツイートから

· | ブランディング · クリエイティブ · ストラテジー · マーケティング · アナリティクス


ソーシャルメディアを使ったマーケティングや集客は当たり前のように行われていますが、それぞれのソーシャルメディアの性格を活かしたうえで取り入れることが大切です。
さまざまなソーシャルメディアの中で比較的始めやすいとされるtwitterですが、その特徴のひとつは速報性です。マーケティングや集客で活用するならニュースやイベント情報の告知が考えられます。
そしてもう一つの特徴が拡散性です。
twitterにはリツイートという機能があります。何らかの情報をフォロワーがリツイートすることで、その情報がリツイートしたユーザーのフォロワーに広がります。そこでさらにリツイートされると。。。というように他のメディアに比べ圧倒的な拡散効果があります。
twitterのフォロー/フォロワーの関係は実際の交友関係も含めて、「このユーザーの情報は面白い、あるいはためになる」と感じたことから成り立っていることが多く、そのため、リツイートされたものを「必要な情報」として認識することが少なくありません。
そのため、twitterでの情報発信はいかにリツイートを巻き起こすかという点がポイントとなります。つまり、見た人にとってメリットがある、誰かに教えたくなるような情報発信ができるかということです。単なる広告宣伝であるツイートはリツイートされる可能性は高くありません。
やはり「売り込み」が透けて見えるものよりも、「情報発信」といった好奇心を喚起する内容が求められます。twitterもコミュニケーションであるため、ポジティブな内容であることも見逃せません。
また、結論やキャッチフレーズを文頭に置き、興味を持たれるようにしましょう。twitterは速報性がベースとなっているため、斜め読みでき、かつ印象に残るような構成が大切です。
そして、リツイートは待つばかりでなくこちらからも積極的に進めていきましょう。そこから逆にリツイートしてもらえる可能性もあります。
リツイートを増やすにはそのベースとなるフォロワーを増やす必要があります。
フォロワーを増やすことで単純にツイートが見られる機会が増えるだけでなく、リツイートの効果も比例します。
まずはこちらから積極的にフォローしていきましょう。フォローされるとリアルタイムでそのユーザーに通知されますが、そこからどんなアカウントかをチェックし、フォローするかどうかを決めます。
アカウント開設当初は特に、存在を知らせることが何よりも大切です。
参考:リツイートを巻き起こしてフォロワーを増やすテクニック
posted by fujii