スカイプを活用する


弊社では外部への電話にスカイプを使用しております。弊社からのお電話が非通知としてかかってくるのはそのためです。
スカイプとはインターネットの24時間無料電話です。電話だけでなくチャットやテレビ電話のサービスも充実しているため離れた家族や友人とも気兼ねなく話したり、web上で英会話を受講出来たりと活用法はさまざまです。2011年にスカイプは米マイクロソフト社に買収されましたが、これによりスカイプのサービスはさらに充実しユーザーも飛躍的に増えており、国内だけでなく世界中の人がスカイプでつながる時代が近づいていると言われています。
日本国内の場合、どこでも通話時間実質無制限で月々690円でご利用いただけます。
海外でもスカイプは170カ国で利用されているため、通話先ごとに定額プランがあります。通話先の国を選択すれば金額に差はありますが、月額¥130~を選択し必要な通話分数を選択するだけで毎日24時ご利用できます。他にも、40カ国と通話可能で月額¥1100、ヨーロッパ20カ国と通話可能で月額¥999などのプランがあります。
外線として使用し通信費を下げるだけでなく、内線や会議としての利用法も考えられます。一般的な電話機を使って社内通話を実現しようとすると、かなりの高額な設備投資が必要なのですが、1人1台のパソコンがあればスカイプを利用でき、必要な設備はヘッドホンだけで済んでしまいます。今後、商談や会議、企業や店舗がお客さんに商品や資料を見せながら説明することも現実になっていくと思います。スカイプの知名度が上がり、さらに利用者が増えるにつれて、活用の機会も増えるかもしれません。
内線をスカイプにできたり、web上で顔を見ることが可能になるなどスカイプの活用法もさらに広がっていく可能性が考えられます。スカイプを活用しながらコスト削減が可能になることで更なる顧客サービスの向上に繋がる、これが最大のメリットではないでしょうか。
【参考記事】
Skype、月額プラン
スカイプを社内連絡(内線)ツールとして活用
posted by mizuno

Related Posts

Vimeoのレスポンシブ動画埋め込み対応ができない時

Vimeoのレスポンシブ動画埋め込み対応ができない時

Vimeoは色々カスタマイズもできてホームページに動画を埋め込みたい時は便利なサービスです。 ただ、最近ではレスポンシブデザインのサイトが多くなっているので固定サイズのまま埋め込むとおかしなことになってしまいます。 Vimeoの埋め込みコード発行はレスポンシブにも対応しているのですが、オプションのカスタマイズ設定をしないと対応できないので注意が必要です。 オプションのカスタマイズ設定が見当たらない場合...

重要 総額表示義務化に伴うホームページ修正キャンペーン

2021年4月より総額表示が義務化されます。 今まで経過措置として10000円(税別)の記載でホームページ上OKだったものも11000円(税込)等に修正する必要があります。 主な対象としてはBtoC(不特定への一般消費者向け価格表示)であり、 具体的には接骨院、歯医者、眼科、皮膚科等のクリニックやサービス業、ECサービス等幅広く対象とされています。 まだご自身のホームページを修正されていない場合はお早めにご対応下さい。 なお、弊社では初めてのクライアント様は特別料金(無料~)で対応させて頂いています。...

コロナ渦の求人。Google広告でエリア限定して効果的に

2020年は新型コロナウイルス感染症により従来のやり方が通用しない年となってしまいました。 求人市場は求職者にとっても企業にとっても大変な状況です。 従来のやり方が通じないのなら新しい取り組みにチャレンジしないといけません。 採用において人材紹介会社やハローワーク等しか利用しておらず自社で積極的な求人アピールを今までしていない企業さんはこれを機会にGoogle広告を活用してみましょう。 Google広告(Googleアドワーズ)とは...