スカイプを活用する


弊社では外部への電話にスカイプを使用しております。弊社からのお電話が非通知としてかかってくるのはそのためです。
スカイプとはインターネットの24時間無料電話です。電話だけでなくチャットやテレビ電話のサービスも充実しているため離れた家族や友人とも気兼ねなく話したり、web上で英会話を受講出来たりと活用法はさまざまです。2011年にスカイプは米マイクロソフト社に買収されましたが、これによりスカイプのサービスはさらに充実しユーザーも飛躍的に増えており、国内だけでなく世界中の人がスカイプでつながる時代が近づいていると言われています。
日本国内の場合、どこでも通話時間実質無制限で月々690円でご利用いただけます。
海外でもスカイプは170カ国で利用されているため、通話先ごとに定額プランがあります。通話先の国を選択すれば金額に差はありますが、月額¥130~を選択し必要な通話分数を選択するだけで毎日24時ご利用できます。他にも、40カ国と通話可能で月額¥1100、ヨーロッパ20カ国と通話可能で月額¥999などのプランがあります。
外線として使用し通信費を下げるだけでなく、内線や会議としての利用法も考えられます。一般的な電話機を使って社内通話を実現しようとすると、かなりの高額な設備投資が必要なのですが、1人1台のパソコンがあればスカイプを利用でき、必要な設備はヘッドホンだけで済んでしまいます。今後、商談や会議、企業や店舗がお客さんに商品や資料を見せながら説明することも現実になっていくと思います。スカイプの知名度が上がり、さらに利用者が増えるにつれて、活用の機会も増えるかもしれません。
内線をスカイプにできたり、web上で顔を見ることが可能になるなどスカイプの活用法もさらに広がっていく可能性が考えられます。スカイプを活用しながらコスト削減が可能になることで更なる顧客サービスの向上に繋がる、これが最大のメリットではないでしょうか。
【参考記事】
Skype、月額プラン
スカイプを社内連絡(内線)ツールとして活用
posted by mizuno

Related Posts

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

先日Gmailで接続エラーの障害が長時間発生し、メールの受信が遅延することがありました。 一時的な受信遅延や障害は今までもあったものの1日以上連続して起きたことはほとんどありません。 こういった障害の発生は原因によって対処法も異なり、いつも同じ方法で解決できるとは限りませんが、今後の参考に今回のケースと対処法をご紹介します。 Gmail接続エラー発生状況 ・メールサーバー:KDDI系のCPIを使用 ・Gmail管理画面経由で独自ドメインのメール送受信ができるように設定...

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

先日マイクロソフトからWindows11のリリース予定が発表されました。 正式には2021年の後半登場予定のようです。 windows10が2015年に登場してから6年ぶりのメジャーバージョンアップです。 Windows10が出た当時はWindows10が最終バージョンと言っていたようなので掟破り感はありますが、Windows7のサポートが昨年終了したり、IE11のサポートが来年切れたりと技術は日々進歩しているのかもしれません。 参考:IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日...