印刷用語、特色とは?

No Tags | クリエイティブ


通常の印刷物は、色の三原色であるY(イエロー)、M(マゼンタ)、C(シアン)にK(KeyTone=黒)を加えたYMCKの組み合わせで色を作り、印刷します。
家庭用のインクジェットプリンターなどもその一つです。
印刷物で使われている色は、実はこのイエロー、マゼンタ、シアン、ブラックが点の集合となり掛け合わされたものなのです。
手元にある雑誌や壁のポスターなど、よく見ると点の集合が確認できるのではないでしょうか。
YMCKの掛け合わせでカラフルな印刷が可能となりますが、実はYMCKで全ての色が表現出来るわけではありません。
分かり易いものでは金・銀などのメタリックカラーや蛍光色。意外にパステルカラーなどの表現も苦手です。
このような色を使用する場合に特色のインクを用いることで、美しく確実な色出しが可能となります。
Posted by Fujita