【初心者編】GoogleAdwordsとは?


当ブログにもリスティング広告の話題が頻出しておりますが、「専門用語も多くて何だか難しそう」と敬遠している方も多くいらっしゃるのではないかと思います。
そこで、今回はリスティング広告GoogleAdwordsについて簡単に説明します。
GoogleAdwordsとはGoogleの検索結果に連動してWeb広告を掲載するサービスです。検索する際に打ち込んだキーワードに関連する広告が、検索結果の上部・下部・右側に自動的に表示されます。
また、ディスプレイネットワークと呼ばれるYouTube等のウェブサイトでの広告表示も可能です。
そのキーワードに関心のある利用者のみに訴求できるため具体的な成果につながりやすく、費用対効果が高いと言えます。
アドワーズの広告料金は「クリック1回の単価×広告がクリックされた数」で決定されます。
広告が表示されただけでは料金は発生せず、実際にクリックされて初めて課金されるため、無駄な費用がかからないのが大きなメリットです。
検索したキーワードに関連する広告、ということですが、他の広告主が自分と同じキーワードで出稿している場合はどうなるのでしょうか。
広告の表示される順位が上であるほど目立つ場所、則ちクリックされやすい場所ということになりますが、この掲載順位は入札単価と品質インデックスという2つの要素によって決められます。
入札単価とは「クリック1回に対して支払う最高金額」のことです。
品質インデックスとは「広告の品質」を評価するもので、その広告のクリック率(=広告がクリックされた回数/広告が表示された回数)の高さを表しています。
品質インデックスの数値が高ければ、入札単価が低くても、上位に掲載される可能性があります。
掲載順位とのバランスを見ながら入札単価を適切に管理することが重要です。
参考サイト:AdWords の仕組み
Posted by Fujita

Related Posts

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

先日マイクロソフトからWindows11のリリース予定が発表されました。 正式には2021年の後半登場予定のようです。 windows10が2015年に登場してから6年ぶりのメジャーバージョンアップです。 Windows10が出た当時はWindows10が最終バージョンと言っていたようなので掟破り感はありますが、Windows7のサポートが昨年終了したり、IE11のサポートが来年切れたりと技術は日々進歩しているのかもしれません。 参考:IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日...

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

調べ方 スマートフォンからサイトを表示すればスマートフォン対応されているかどうか一発で分かりますが、パソコンで作業を行っている時にスマートフォンを触るのも手間です。そんな時、パソコンからでも疑似的にスマートフォン時の表示を確認することができます。 Googleクロームの場合は下記です。※MicrosoftEdgeの場合も同様 1、キーボード上部のF12を押す。 2、デバイスサイズの切り替えボタン。 3、念のためページの再読み Ctrl+F5 4、上記でデザインが変わった場合はスマートフォン対応されたサイトです。...

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金の第2回公募が現在受付中です。 残り3回予定とのことですので5回中の2回目となるかもしれません。 事業再構築補助金という名前を初めて聞く方は下記をご覧ください。 事業再構築補助金(公式) 事業再構築補助金 事業計画書 具体的取組内容 事業再構築補助金を簡単にお伝えするとコロナにより売上が減少した企業に対して事業再構築の計画を立ててもらいその資金を最大1億円補助してもらえる制度です。(募集の多い主な枠では6000万円上限)...