seo対策と優れたコンテンツを持つサイト

2012年4月26日


ホームページとseo対策は切っても切り離せないものでseo対策についてお客様からよくお話を頂きます。seo対策は簡単に言えばお客様のホームページをより多くの人に見てもらう、目につく所に表示させるために検索エンジン(GoogleやYahoo)に対する対策をホームページに行い検索順位をあげることです。
こういった対策をとることによりホームページを見てもらえる可能性は高くなります。しかし、そうはいってもseoの対策の方法は多岐に渡り誰でも容易にできるものではありません。今まではそういった点を逆手にとって中身の無いサイト(新鮮な情報が少ない、求めている情報が載っていない等)をseo対策で上位に表示させることも対策に慣れている一部の人には可能でした。
参考:過剰seo”サイト対策のアルゴリズム変更を予告
ただ先月Googleは上記のような発言を公開し、そういった中身の無いサイトが上位に表示されないように仕組みを改良することを発表しました。
では過剰でないseo対策とはどういったものでしょうか?まずはコンテンツを充実させユーザーが求めている情報とホームページ上の情報の関連性を高めることです。その上で更新頻度を増やしたり、より新鮮で充実した内容のコンテンツを掲載していきます。今まではユーザーが求めている情報とほとんど関連の無いホームページでも上位に表示されることがあり、充実した内容のホームページの方が下の方に掲載されることもありました。しかし、今回の改良でそういった矛盾が解消され公平に評価される舞台が整うことになります。
seoの対策は効果が出るまでに時間がかかるもので順位も徐々に上がっていく形になります。ホームページを制作する際は「早く小さく」はじめ、定期的なページの追加や更新などで「大きく」育てていく。今回のシステム改良をむしろ喜ぶホームページ作りをしていきましょう。
Posted by Nakagawa

Related Posts

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

先日マイクロソフトからWindows11のリリース予定が発表されました。 正式には2021年の後半登場予定のようです。 windows10が2015年に登場してから6年ぶりのメジャーバージョンアップです。 Windows10が出た当時はWindows10が最終バージョンと言っていたようなので掟破り感はありますが、Windows7のサポートが昨年終了したり、IE11のサポートが来年切れたりと技術は日々進歩しているのかもしれません。 参考:IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日...

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

調べ方 スマートフォンからサイトを表示すればスマートフォン対応されているかどうか一発で分かりますが、パソコンで作業を行っている時にスマートフォンを触るのも手間です。そんな時、パソコンからでも疑似的にスマートフォン時の表示を確認することができます。 Googleクロームの場合は下記です。※MicrosoftEdgeの場合も同様 1、キーボード上部のF12を押す。 2、デバイスサイズの切り替えボタン。 3、念のためページの再読み Ctrl+F5 4、上記でデザインが変わった場合はスマートフォン対応されたサイトです。...