リスティング広告よくある質問

2012年4月6日


当社にお寄せ頂いたリスティング広告においてよくある質問をまとめさせて頂きます。これら以外にも当社ブログ内に色々なヒントが隠されているので是非他の記事もご覧下さい。

どういった場所に広告は表示されるの?

大きく分けて2カ所に掲載されます。一つはヤフーやグーグル、その他提携サイトの通常検索結果画面の上部や右側面といった広告スペースに表示されます。これらが掲載されるのは検索連動型と呼ばれる広告です。もう一つはブログやニュースサイト、youtube等の動画内、SNS、質問サイトなどに設置されている広告スペース内に表示されるものです。これらはコンテンツ連動型と呼ばれる広告です。

ヤフーとグーグルにしか表示されないの?

ヤフーとグーグルは多くの提携パートナーを抱えておりそれらサイトや検索ページにも表示される可能性があります。代表的なところではアドワーズは@nifty、 BIGLOBE、gooなど。ヤフーリスティングはexcite、bing、infoseekなどがあります。

イメージ広告(バナー広告)は使用できるの?

使用可能です。但し通常の検索画面に表示させる検索連動型広告には使用することはできません。詳細については別途お問い合せ頂ければと思います。

検索連動型広告、コンテンツ連動型広告って?

ユーザーがグーグルやヤフーの検索窓にキーワードを入力し、そのキーワードが登録されていた場合に表示されるのが検索連動型広告です。またコンテンツ連動型広告とはブログやポータルサイト、ニュースサイト、youtube等々Webコンテンツの文脈やキーワード、内容を解析し、そのサイトと関連性の高い広告を掲載する広告です。

料金後払いできますか?

申し訳ありませんが広告予算と運用費を前払いで頂いています。
Posted by Nakagawa

Related Posts

Vimeoのレスポンシブ動画埋め込み対応ができない時

Vimeoのレスポンシブ動画埋め込み対応ができない時

Vimeoは色々カスタマイズもできてホームページに動画を埋め込みたい時は便利なサービスです。 ただ、最近ではレスポンシブデザインのサイトが多くなっているので固定サイズのまま埋め込むとおかしなことになってしまいます。 Vimeoの埋め込みコード発行はレスポンシブにも対応しているのですが、オプションのカスタマイズ設定をしないと対応できないので注意が必要です。 オプションのカスタマイズ設定が見当たらない場合...

重要 総額表示義務化に伴うホームページ修正キャンペーン

2021年4月より総額表示が義務化されます。 今まで経過措置として10000円(税別)の記載でホームページ上OKだったものも11000円(税込)等に修正する必要があります。 主な対象としてはBtoC(不特定への一般消費者向け価格表示)であり、 具体的には接骨院、歯医者、眼科、皮膚科等のクリニックやサービス業、ECサービス等幅広く対象とされています。 まだご自身のホームページを修正されていない場合はお早めにご対応下さい。 なお、弊社では初めてのクライアント様は特別料金(無料~)で対応させて頂いています。...

Youtube活用

ウェブサイトで文字だらけのページを見るといくら内容が充実していても読んでみようという気持ちのハードルが上がってしまいます。