リスティング広告 料金プラン

2012年4月1日

広告料金と費用対効果

当社の強み5大ポイントでも触れましたが当社のリスティング広告に関する考えは、費用対効果を高めいかにクライアントであるお客様の負担を減らし最大限の効果を出すかです。その為広告予算が消化されるまで(1ヶ月目安)を一区切りとし掲載レポートを提出するまでの固定料金体系をとっています。しかしながら、リスティング広告運用代行の業界では一般的に、消化した広告予算の金額に対して一定の割合で報酬を受ける仕組みになっており上限無く予算の20%を頂くというところも少なくありません。費用とその効果に疑問をお感じの際は是非ご相談下さい。当社では2つの運用プランをご用意しています。

【プラン内容】

ライトプラン

初めてアドワーズ広告を出される方。まずは低料金で始めたいという方。簡易継続。既に最適化された広告にオススメのプラン。終了後概要レポート(クリック数、表示回数、コンバージョン数や費用データ等)を提出致します。

スタンダードプラン

概要レポートに加え、詳細レポート(グーグルアナリティクスと連動させたデータ等)や弊社の蓄積されたノウハウによる提案アドバイスにより広告の最適化を図ります。最適化することで運用費の何倍もの費用対効果を実現します。

【運用料金】(広告費は別。予算消化とレポート提出まで。)

初回掲載

3万円(初期設定、広告掲載、概要レポート、詳細レポート)

2回目以降

  • ライトプラン・・・2万円(概要レポート、広告簡易修正)  オプション:詳細レポート
  • スタンダードプラン・・・2~3万円(概要レポート、詳細レポート、提案アドバイス、広告最適化)

Posted by Nakagawa

Related Posts

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金の第2回公募が現在受付中です。 残り3回予定とのことですので5回中の2回目となるかもしれません。 事業再構築補助金という名前を初めて聞く方は下記をご覧ください。 事業再構築補助金(公式) 事業再構築補助金 事業計画書 具体的取組内容 事業再構築補助金を簡単にお伝えするとコロナにより売上が減少した企業に対して事業再構築の計画を立ててもらいその資金を最大1億円補助してもらえる制度です。(募集の多い主な枠では6000万円上限)...

今からでも遅くないテレワークのポイント

今からでも遅くないテレワークのポイント

2020年、新型コロナウイルス感染症の流行と共にテレワークが注目されました。 国や自治体も盛んに人流抑制によるテレワークの導入を訴えていましたが、実は感染症対策の為に2020年にぽっと出てきた単語でないのです。 実は2017年頃より政府が推進した「働き方改革」の一つにテレワークがうたわれていました。...

IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日(日本時間)に決定

IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日(日本時間)に決定

先日マイクロソフトからIE11のサポート終了期限が発表されました。2022年6月16日(日本時間) IE(Internet Explorer)はバージョンを変えながら長年Windowsの標準ブラウザだったこともあり、親しみが深い人も多いと思います。 そもそも詳しい人以外はインターネット=IEとして、その他のブラウザの存在を意識していない方も多いと思います。...