独自ドメインの取得


ホームページは世界に一つ。
そのため、他のホームページと識別するための仕組みが必要です。
そのために設定されるのがホームページアドレスやURLと呼ばれるもの。Yahoo!ならyahoo.co.jp、Googleならgoogle.co.jpと設定されています。「アドレス」とあるように、インターネットの世界におけるホームページの住所です。
つまり、ひとつのホームページに対してひとつのアドレスが設定されます。
なお、URLを「ドメイン」と呼ぶこともあります。ドメインという言葉は「独自ドメイン」という言葉で使われることがあります。abc.comやxyz.netなど、サイト独自の表記がされているものが独自ドメインと呼ばれています。
独自ドメインの取得には以下のメリットがあるため注目されています。
まずはサイトのイメージアップにつながります。ホームページのURLが独自ドメインというだけで、そのサイト自体のブランド力を高めることができます。
次に覚えやすいアドレスにできることです。レンタルサーバー会社の提供するサブドメインの場合、どうしてもそのレンタルサーバーのドメインを含んでしまうのでURLが長くなります。また、当然ですがレンタルサーバーのドメインは制作したホームページの内容とは全く関係ありません。独自ドメインならホームページの内容に即したドメインを選べます。内容に即した短いドメインが取れれば、すぐにURLを覚えてもらうことができます。
またメールアドレスも自由に設定できます。例えば「XYZ株式会社」で「xyz.co.jp」という独自ドメインを取得していれば、ABさんには「AB@xyz.co.jp」、CDさんには「CD@xyz.co.jp」というメールアドレスを割り当てることができます。
そして独自ドメインはSEO対策にもつながります。例えば、「fruit.com」というドメインがあると、検索エンジンは「このドメイン名のサイトはfruit、つまり果物に関するもの」と認識するため、検索エンジンでfruitを検索するとfruit.comというドメイン名は有利ということになるため、上位表示されやすくなります。つまり、独自ドメインを取得して社名や商品名といったキーワードを設定するとホームページの見られる可能性が高くなります。
.comや.netといったドメインだと、年間1000円前後で取得できることが多いです。ドメインは先着順なので、社名や商品名を入れたものを取得する場合はできるだけ早めに取得しましょう。
Posted by T.fujii

Related Posts

スラック(slack)のバックアップは取れる?

スラック(slack)のバックアップは取れる?

先日スラック(slack)の仕様が変更されるとお伝えしましたが、できれば費用をかけずに無料で使い続けたいという方もいるかと思います。とりあえずは90日分は閲覧できるのでバックアップをとっておいて、タイミングの時に有料化するのも方法かもしれません。 それではスラック(slack)でバックアップをとることはできるのでしょうか。 結論としては不可能ではないが、難しいケースが多いという形です。 スラック(slack)の仕様変更に注意 無料の履歴は90日まで プランによりエクスポート可能なデータは異なる...

至急BitLocker回復バックアップキーの取得を。Windows11で不具合発生中!?

至急BitLocker回復バックアップキーの取得を。Windows11で不具合発生中!?

Windows11のパソコンを使用されている方は要注意です。 Windows向けの更新プログラム「KB5012170」で現在問題が発生しており、最悪パソコンがロックされて初期化以外復旧ができなくなってしまうことがあるので事前の対策を取りましょう。 手動更新している場合はしばらく更新しないことをおススメします。 症状 BitLocker回復キーを求められる 普段と同じようにパソコンを使い、パソコンをシャットダウンし、翌日立ち上げると英語だらけの画面に。よくわからないので取り合えずOKやキャンセルを押すと、...

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

今や企業としてホームページを持つことは当たり前の時代ですがホームページを作ったまま放置していませんか?ホームページは不変的なものではなく、車などと同じく定期的なチェックやメンテナンスが必要です。 車のメンテナンスは安全性を守るため。それではホームページはというと情報の鮮度を保ち、本来の目的を果たし機会を損失しないためにもメンテナンスが大切になってきます。...