お問合せ方法について

No Tags | アナリティクス · ウェブデザイン · ブランディング · ブログ


ホームページの目的として、問い合わせ資料請求をお考えの方も多くいらっしゃいます。
ユーザーがホームページを訪問した際、それらのコンタクトをとるための方法として、簡単でコンタクトも素早く取れるのが電話です。ただ、業務時間外の対応が困難であり、記録が残らないというデメリットがあります。
そこで、せっかくホームページがあるのですから、コンタクトを取るための方法もホームページ内でうまく完結させるのはいかがでしょうか。ホームページを上から簡単に問い合わせができるメニューがあると、来訪者もアクションが起こしやすく、それだけ情報を得られる可能性が高くなります。それを実現するのがお問合せフォームです。
お問合せフォーム導入のメリットとして、回答の分類や整理が容易なことがあります。届くメールが定型であり、入力に選択式を利用していれば分類は容易になります。
また、メールアドレスを非公開にできることで迷惑メールを防止できます。そして自動返信でメールを送信できるので、フォローの速さや確実性といったことから信頼性向上にもつながります。
またユーザーのメリットとしては時間を気にすることなくいつでも問い合わせができることにあります。
回答項目も固定されており、またチェックボックスを使えば文章を入力することなく回答できるのでより回答しやすくなります。
藤井隆之Posted by T.fujii