Webマーケッターの「企画、制作、管理」での仕事

2012年1月31日


ホームページを持つことは一戸建てを持つことによく例えられます。
制作内容を家を建てる流れと同じイメージで考えましょう。
まずはイメージを形にしていく企画段階です。現在すでにホームページをお持ちの方は、困っている事や、要望をリストアップします。また、ホームページの目的やターゲット、ビジュアルデザインなどを明確化します。
次に設計段階に入ります。企画をもとにメニューの並びや文章の構成など、ホームページのレイアウトを考えます。また、ホームページの顔であるトップページのデザインや掲載内容も決まります。
そして制作が始まります。設計をもとに各ページの全体部分を構築していきます。細かな校正や調整の繰り返しでより効果の高いホームページが作られます。
全体が完成後、動作テストを経て納品されますが、その後は管理を行います。更新委託を受けた場合はテキストや画像の差し替えを行います。またアクセスログの解析やSEO対策が行われます。ホームページは完成後が重要ですので、管理運営の力が制作会社の力といえるかもしれません。
Posted by T.fujii

Related Posts

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

今や企業としてホームページを持つことは当たり前の時代ですがホームページを作ったまま放置していませんか?ホームページは不変的なものではなく、車などと同じく定期的なチェックやメンテナンスが必要です。 車のメンテナンスは安全性を守るため。それではホームページはというと情報の鮮度を保ち、本来の目的を果たし機会を損失しないためにもメンテナンスが大切になってきます。...

SDGsの取り組みで優秀な人材を獲得!?

SDGsの取り組みで優秀な人材を獲得!?

ここ数年SDGs(エス・ディー・ジーズ)が盛んに取り上げられていますが、SDGsの取り組みによって優秀な人材獲得を目指しましょう。 SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは SDGsは国連が「持続可能な開発のための2030アジェンダ」で示した2016年から2030年までの国際的な持続可能な開発目標です。 アルファベットそのままに読むとエス・ディー・ジー・エスになりますが、Sustainable Development Goalsの略であり最後はジーエスでなくジーズと呼ぶのが正しいです。...

兵庫県内の事業者は最大30万円の一時支援金が受けられる!?

兵庫県内の事業者は最大30万円の一時支援金が受けられる!?

兵庫県内の事業者の方は最大30万円の一時支援金が受けられる可能性があるのでご紹介です。 原油価格や原材料価格高騰等への対策として、売上の減少した中小法人・個人事業主等の事業継続を支援するため最大30万円の兵庫県中小企業等原油価格・物価高騰対策一時支援金が受給可能です。 返還義務はありませんが、要件に該当しない、不正受給などはもちろん返還対象となるのでお気をつけ下さい。 対象 ①次の「ア」または「イ」を満たすこと ア 国の事業復活支援金を受給していること (対象月:令和3年11月分から令和4年3月分までのいずれかの月)...