アナリティクス ユーザー数の合計が合わない理由

2012年1月6日


アナリティクスでレポートを作る際、期間ごとのレポートと全期間のレポートを作った場合期間ごとのユーザー数の合計と全期間のユーザー数が合わなくて困った事はないでしょうか?
実は合計が合わなくても正しいので大丈夫なのです。
具体例を出して説明すると1月のレポートと2月のレポートそして1月から2月の全期間レポートを作るとし、1月と2月に1回づつAさんがサイトを訪れたとします。
その場合1月にAさんが訪れているので1月レポートには1ユーザーが記録されます。2月にもAさんが1度訪れていますが、2月では初めての訪問なので2月レポートにも1ユーザーが記録されます。そして1月から2月の全期間レポートには両期間を通してAさんは2回訪れてはいますが訪れたのはAさん1人なので1ユーザーとなるのです。
ユニークユーザー数は期間ごとでの記録になるので細かく期間を区切った場合の合計は全期間でのユーザー数よりも多くなるので混乱しないように注意しましょう。
Posted by Nakagawa

Related Posts

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

Windows 11登場。何が変わる?ポイント

先日マイクロソフトからWindows11のリリース予定が発表されました。 正式には2021年の後半登場予定のようです。 windows10が2015年に登場してから6年ぶりのメジャーバージョンアップです。 Windows10が出た当時はWindows10が最終バージョンと言っていたようなので掟破り感はありますが、Windows7のサポートが昨年終了したり、IE11のサポートが来年切れたりと技術は日々進歩しているのかもしれません。 参考:IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日...

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

パソコンから簡単にスマホ表示を確認

調べ方 スマートフォンからサイトを表示すればスマートフォン対応されているかどうか一発で分かりますが、パソコンで作業を行っている時にスマートフォンを触るのも手間です。そんな時、パソコンからでも疑似的にスマートフォン時の表示を確認することができます。 Googleクロームの場合は下記です。※MicrosoftEdgeの場合も同様 1、キーボード上部のF12を押す。 2、デバイスサイズの切り替えボタン。 3、念のためページの再読み Ctrl+F5 4、上記でデザインが変わった場合はスマートフォン対応されたサイトです。...