アナリティクス ユーザー数の合計が合わない理由

2012年1月6日


アナリティクスでレポートを作る際、期間ごとのレポートと全期間のレポートを作った場合期間ごとのユーザー数の合計と全期間のユーザー数が合わなくて困った事はないでしょうか?
実は合計が合わなくても正しいので大丈夫なのです。
具体例を出して説明すると1月のレポートと2月のレポートそして1月から2月の全期間レポートを作るとし、1月と2月に1回づつAさんがサイトを訪れたとします。
その場合1月にAさんが訪れているので1月レポートには1ユーザーが記録されます。2月にもAさんが1度訪れていますが、2月では初めての訪問なので2月レポートにも1ユーザーが記録されます。そして1月から2月の全期間レポートには両期間を通してAさんは2回訪れてはいますが訪れたのはAさん1人なので1ユーザーとなるのです。
ユニークユーザー数は期間ごとでの記録になるので細かく期間を区切った場合の合計は全期間でのユーザー数よりも多くなるので混乱しないように注意しましょう。
Posted by Nakagawa

Related Posts

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金の第2回公募が現在受付中です。 残り3回予定とのことですので5回中の2回目となるかもしれません。 事業再構築補助金という名前を初めて聞く方は下記をご覧ください。 事業再構築補助金(公式) 事業再構築補助金 事業計画書 具体的取組内容 事業再構築補助金を簡単にお伝えするとコロナにより売上が減少した企業に対して事業再構築の計画を立ててもらいその資金を最大1億円補助してもらえる制度です。(募集の多い主な枠では6000万円上限)...

今からでも遅くないテレワークのポイント

今からでも遅くないテレワークのポイント

2020年、新型コロナウイルス感染症の流行と共にテレワークが注目されました。 国や自治体も盛んに人流抑制によるテレワークの導入を訴えていましたが、実は感染症対策の為に2020年にぽっと出てきた単語でないのです。 実は2017年頃より政府が推進した「働き方改革」の一つにテレワークがうたわれていました。...

IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日(日本時間)に決定

IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日(日本時間)に決定

先日マイクロソフトからIE11のサポート終了期限が発表されました。2022年6月16日(日本時間) IE(Internet Explorer)はバージョンを変えながら長年Windowsの標準ブラウザだったこともあり、親しみが深い人も多いと思います。 そもそも詳しい人以外はインターネット=IEとして、その他のブラウザの存在を意識していない方も多いと思います。...