ヒアリングの重要性

2011年12月1日


ウェブ制作会社では、通常クライアントとの膝を合わせたヒアリングを重視します。
クライアントの「想い」や「こだわり」を形にするため、言葉として表面的に出てくることや、直接口にはしないけど潜在的に抱いていることを会話の中で引き出していきます。
ホームページは営業ツールの一つなのでそれをどのように今後戦略上活かしていくか、その後の運営を考えた上でポイントをまとめていくことが肝心です。
ここで十分にヒアリングすることができないと制作後に後戻り工程が生じたりお互いに不明不安が生じてしまいます。
ポイントは色々ありますが下記の点は重要です。
・予算 
クライアントの要望を全て叶えたいのは山々ですが予算によって出来ること出来ないこともあるのでまずは予算感を頂きその中で最適なものをご提案します。
・納期 スケジュール
当社では、50ページ位までのサイトでしたら、素材が揃ってから1カ月が納期の目安です。要望から逆算してスケジューリングします。クライアントと二人三脚での制作が必要な為ご協力が必要になります。
・ホームページの目的とゴール
ワサビはホームページを作って終わりではなくその後の分析とそれを元にした運用を重視しています。なので完成がゴールではなく各々ステップに応じた目的とゴール(目的:新規訪問獲得、ゴール:初めての方用ページのアクセスアップ等)を決めることが大切です。
・ターゲット
ターゲットによって効果的な色や文字遣い、コンテンツ内容や表現方法も異なってきます。
・要望/コンテンツ内容/サイトマップ
まずはコンテンツ要望を頂きサイトマップにおこします。多くの内容を一つのページにまとめればいいというものでもなくその後の分析運用を考えテーマやボリュームごとにページ構成を考えます。また、初めは必要最低限から始め徐々にコンテンツなどを増やしホームページを成長させていくことも大切です。
・参考サイト、お気に入りサイト
グローバルメニューやサイドメニュー、表現方法、サイトイメージなどクライアントと異なる業種業界でも参考サイトを教えて頂ければお互いイメージを共有しやすくスムーズです。
・強み、弱み、競合会社
他サイトとの差別化も重要です。数あるサイトの一つに埋もれるのではなくリピーターに愛されるここでしかないサイトを目指します。
・事業戦略
ホームページ作成はクライアントの目的ゴールでなく事業戦略としての手段。営業ツールの一つだと思います。営業ツールとして使用するにはアクセスログ等の分析改善が必要になってきますが戦略目的によって必要なデータは異なります。その後の事業戦略をヒアリングすることでそれに適した運用分析ができるサイト設計を心掛けます。
・必要なシステム
フラッシュの有無や文字サイズの変更、プルダウンなどシステムの導入は別途見積もりになる場合もあります。
・提供素材
クライアントから提供して頂けるテキストや画像など。こちらで用意する場合は別途となる場合もあります。素材が揃わないことには制作の方も進めることができません。
Posted by Nakagawa

Related Posts

小規模事業者持続化補助金 次回締切は22年1月12日(低感染リスク型)と2月4日(一般型)です

小規模事業者持続化補助金は2020年から継続実施されているものですが、数か月おきに回を区切って実施され、2020年度、2021年度では名称と共に細かい要件なども変更されているので注意が必要です。 コロナ特別枠→低感染リスク型ビジネス枠 一般型と低感染リスク型ビジネス枠がありますが、低感染リスク型ビジネス枠の方が補助率や補助上限額が大きいので要件が合致する場合はおススメです。 大枠には変わりないですが従来からの主な変更点やポイントご紹介します。 こちらにも詳しくのっています。 丸わかり!小規模事業者持続化補助金(公式PDF)...

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

先日Gmailで接続エラーの障害が長時間発生し、メールの受信が遅延することがありました。 一時的な受信遅延や障害は今までもあったものの1日以上連続して起きたことはほとんどありません。 こういった障害の発生は原因によって対処法も異なり、いつも同じ方法で解決できるとは限りませんが、今後の参考に今回のケースと対処法をご紹介します。 Gmail接続エラー発生状況 ・メールサーバー:KDDI系のCPIを使用 ・Gmail管理画面経由で独自ドメインのメール送受信ができるように設定...

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...