CANON EF50mm F1.4 USM

2011年11月18日


いつの間にかAFが使えなくなったこのレンズ、約2年間ほったらかしでしたがどうしても50mmが使いたくなり修理をして一昨日手元に戻ってきました。
OLDの5Dに付けて、懐かしみながら楽しんでいます。
キャノンの撒き餌レンズと言われる 50mmの1.8が非常に評判がよい為、14000円出して修理をするか1.8の新品を買うかを1週間悩み修理に至りました。
1.8では、逆立ちしても1.4までの解放は出来ないという背中を押すようなブログを読んでしまったからです。
梅田のヨドバシカメラで3万円ちょっとで新品も買えます。
実は、このレンズ2回購入したレンズで通算10年以上は使用しています。
なんと言ってもセールスポイントは、フラッシュなしで暗い場所でも撮影が出来るというキャノンの中でも抜群に便利なレンズです。
しかも、30000円ちょっとで購入が出来るという驚きのコストパフォーマンス。F2.8のLのズームレンズの4分1のシャッター速度で撮影が出来ます。
また、13万弱のF1.2と比べ軽くあつかいやすい。(実際F1.2は、スポーツ撮影にも向いてないし、、、。が、天体撮影にはすごくよいらしい)
わたしの場合、解放はほとんど使わない(というよりも色々な意味でおすすめでない)。F2もしくは、F2.8までしぼる事が多いです。
見た目や触った感じは、やはり安っぽいのですが教科書通りというか標準レンズとしてかなり優等生ではないでしょうか。
ちなみに僕は、フルサイズでしか使ったことがないのですが、APS-Cだと約80mmになりポートレイトにはぴったりのレンズとなります。

Posted by T.Miki

Related Posts

スラック(slack)のバックアップは取れる?

スラック(slack)のバックアップは取れる?

先日スラック(slack)の仕様が変更されるとお伝えしましたが、できれば費用をかけずに無料で使い続けたいという方もいるかと思います。とりあえずは90日分は閲覧できるのでバックアップをとっておいて、タイミングの時に有料化するのも方法かもしれません。 それではスラック(slack)でバックアップをとることはできるのでしょうか。 結論としては不可能ではないが、難しいケースが多いという形です。 スラック(slack)の仕様変更に注意 無料の履歴は90日まで プランによりエクスポート可能なデータは異なる...

至急BitLocker回復バックアップキーの取得を。Windows11で不具合発生中!?

至急BitLocker回復バックアップキーの取得を。Windows11で不具合発生中!?

Windows11のパソコンを使用されている方は要注意です。 Windows向けの更新プログラム「KB5012170」で現在問題が発生しており、最悪パソコンがロックされて初期化以外復旧ができなくなってしまうことがあるので事前の対策を取りましょう。 手動更新している場合はしばらく更新しないことをおススメします。 症状 BitLocker回復キーを求められる 普段と同じようにパソコンを使い、パソコンをシャットダウンし、翌日立ち上げると英語だらけの画面に。よくわからないので取り合えずOKやキャンセルを押すと、...

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

第三者のプロ目線でホームページをチェック!

今や企業としてホームページを持つことは当たり前の時代ですがホームページを作ったまま放置していませんか?ホームページは不変的なものではなく、車などと同じく定期的なチェックやメンテナンスが必要です。 車のメンテナンスは安全性を守るため。それではホームページはというと情報の鮮度を保ち、本来の目的を果たし機会を損失しないためにもメンテナンスが大切になってきます。...