WordPress 関連記事の表示

2011年9月25日

このブログでは、関連記事 (YARPP)を利用しています。
http://wordpress.org/extend/plugins/yet-another-related-posts-plugin/
簡単に言うと、記事にタグ付けしたり、自動で関連記事を表示するプラグインです。
管理画面が日本語の為、設定はそれほど難しくは無いです。
ただ、コツが1つあります。
「フィルター設定」と「関連スコア設定」がデフォルトではオフになっているので、表示オプションでチェックいれましょう。
サイドメニューに出てくる「関連記事 (YARPP) 」というリンクをクリックすると管理画面に入れます。
フィルター設定は、特定のカテゴリーやタグをフィルタリングして表示させないようにします。
また、過去何ヶ月分の記事を出すのかを設定出来ます。
不変的な内容でしたら、チェックを外してもよいと思いますが、技術的な内容などの場合は、12ヵ月~24ヵ月でフィルタリングする事を推奨します。
関連スコア設定の「表示する最低関連スコア」は、2以上にした方が良いかもしれません。5とかでしたら全然関連記事が表示されない場合があるからです。
参考までに当サイトの設定内容を記述します。
タイトル:検討する(重要視)
内容:検討する(重要視)
タグ:検討する
カテゴリー:検討する
記事とページを関連づける (説明) チェックあり
過去の記事だけを表示 チェックあり
表示設定 ウェブサイト用
このサイトの様に好きな所に表示させたい場合は、自動的に関連記事を表示するのチェックを外します。
[php]<?php related_posts(); ?>[/php]
で、上記を表示したい場所に記述をします。
single.php内に記述しています。
参考までに当サイトの設定内容を記述します。
一度に表示する関連記事数 5
関連記事表示を囲むタグ:
[html]<h3>関連記事:</h3><ol>[/html]
[html]</ol>[/html]
各関連記事を囲むタグ: デフォルトのまま 
[html]
<li>
[/html]
及び
[html]
</li>
[/html]
抜粋を表示? チェック無し
表示順番:新しい日付順(降順)
関連記事がない時のメッセージ 空白
この関連記事プラグイン(YARPP)を宣伝しますか? チェックなし(すみません)
RSSの表示設定は、表示されないように全ての項目のチェックを外しています。
ちなみに、ログインした状態で関連記事をチェックするとタイトルの後ろに「関連スコア」が表示されますが、ログアウトしたら消えます。

Related Posts

2020年度最後の小規模事業者持続化補助金(一般型)2月5日まで

2020年度最後の小規模事業者持続化補助金(一般型)2月5日まで

当ブログでも何度か取り上げた小規模事業者持続化補助金の最終締切が2月5日(金)(当日消印有効)に迫っています。 2020年度の同補助金としては最後の締切です。 従来からある小規模事業者持続化補助金ですが、2020年度はコロナ型が新設され、コロナ型では補助額も倍増し、公募回数も複数回にのぼるなど利用の機会も大きく増しました。 補助金としては珍しく広報費としてウェブサイトの制作やチラシ作成等に充てることも可能です。 初めての方はもちろんですが、申請したけど採択されなかった場合は再チャレンジもできるので是非チャレンジしてみて下さい。...

事業再構築補助金でウェブサイト制作?

事業再構築補助金でウェブサイト制作?

2020年は新型コロナウイルス感染症により世の中の生活様式は変わりビジネスにも大きな影響を及ぼしました。 そんな中、国の支援策として新たな補助金、(小規模事業者持続化補助金コロナ型、持続化給付金、IT導入補助金C類型等)が多く出てきた年でもあります。 2021年はまだスタートしたばかりですが、2020年と同じく活用できる補助金は上手く活用して苦難を乗り切る年にして頂ければと思います。 さて前置きが長くなりましたが「事業再構築補助金」のご案内です。 事業再構築補助金とは...

IT導入補助金 年内最後12月18日まで

IT導入補助金の年内最後の締め切りが12月18日に迫っています。 ホームページの制作には使用できないIT導入補助金ですが、ECサイトの構築は要件内で利用が可能です。 ※審査があるので必ず使えるわけではありませんが、前回分で弊社お客様が採択されました。 ECサイトは非対面型ビジネスとしてC類型に認定されている為、 200万円の事業費に対して3/4の補助率、実質50万円で制作が可能になります。 類型の違いなど詳細は下記ブログご確認ください。 IT導入補助金2020 A類型?B類型?C類型? 違いについて IT補助金利用の注意点...