WordPressプラグイン「Google Site Verification Plugin」について

2011年6月9日

Googleのウェブマスターツールの認証をしてくれるプラグイン。
制作は、Googleだから間違いないと調べもしないで使用してみました。
プラグインをインストールすると「設定」に「Google Site Verification」というのが出てきます。
Start Verification というボタンを押して、Grant access(アクセス権を認める)ボタンを押すと
Congratulations! Your blog is now verified!
と表示される。
もちろん、事前にGoogleのアカウントは取得しなければなりませんが、今までmetaタグを追加していましたが簡単にサクサク動いてなぜか満足。

Related Posts

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

Gmail接続エラー「メールを今すぐ確認する」が消えてできない時

先日Gmailで接続エラーの障害が長時間発生し、メールの受信が遅延することがありました。 一時的な受信遅延や障害は今までもあったものの1日以上連続して起きたことはほとんどありません。 こういった障害の発生は原因によって対処法も異なり、いつも同じ方法で解決できるとは限りませんが、今後の参考に今回のケースと対処法をご紹介します。 Gmail接続エラー発生状況 ・メールサーバー:KDDI系のCPIを使用 ・Gmail管理画面経由で独自ドメインのメール送受信ができるように設定...

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2021年7月2日にGoogleのコアアップデートが実施されました

2か月ほど前になりますが、Googleからコアアップデートの実施がアナウンスされ、SEO会社などからの変動分析などもあがってきているのでご紹介します。 なお、7月以前には6月3日にもアップデートが実施されており、7月のアップデートは6月の残りとして一連のものと公式では発表されています。 コアアップデートとは? まず前提としてコアアップデートとはなんでしょうか。...

雇用調整助成金について(2021年7月8日)

先日、厚生労働省から9月末まで延長することが発表されました。 内容などは、特に変更は内容です。 10月以降に関しては、8月中に発表されるようです。 詳細リンク...