IEtester と browserlab の表示が違う件

2011年6月25日

コーダーは、当然IEを意識してコーディングしていると思うのですがここに来てIE9が出てきました。
現在の課題は、結局IE6をどうすべきか?
一年ほど前に既にIE6は、納品時のブラウザチェックから外したのですがやはり無視は出来ない為、IE6に悩まされている。
下記のサイトでは、世界のIE6のシェアが見れ、確実に減って来ているとはいえこのサイトの訪問者の7.2%がIE6での閲覧です。
http://www.theie6countdown.com/default.aspx
ブラウザチェックで有名なのは、マイクロソフトから出しているIEtester と アドビから出しているbrowserlabです。
が、なんとIE9での表示が違う。
どっちを信じればよいのか、またはどちらもクリアしなければならないのか悩みどころ。
社内のパソコンに片っ端から、OS違い、ブラウザ違いでチェックするのが一番確実ですが現実的でない。
(仮想で組むとう手もありますが。)
この件についてブログなどでの記事がなく、「もしかして、うちだけ?」なんてちょっと不安な気持ちになります。
余談ですが、browserlabの紹介をしているブログ結構多いですが内容が薄いブログが多くていったい何の目的でブログを書いているのか怒りも感じました。

Related Posts

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金 第2回公募~7月2日まで

事業再構築補助金の第2回公募が現在受付中です。 残り3回予定とのことですので5回中の2回目となるかもしれません。 事業再構築補助金という名前を初めて聞く方は下記をご覧ください。 事業再構築補助金(公式) 事業再構築補助金 事業計画書 具体的取組内容 事業再構築補助金を簡単にお伝えするとコロナにより売上が減少した企業に対して事業再構築の計画を立ててもらいその資金を最大1億円補助してもらえる制度です。(募集の多い主な枠では6000万円上限)...

今からでも遅くないテレワークのポイント

今からでも遅くないテレワークのポイント

2020年、新型コロナウイルス感染症の流行と共にテレワークが注目されました。 国や自治体も盛んに人流抑制によるテレワークの導入を訴えていましたが、実は感染症対策の為に2020年にぽっと出てきた単語でないのです。 実は2017年頃より政府が推進した「働き方改革」の一つにテレワークがうたわれていました。...

IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日(日本時間)に決定

IE11(Internet Explorer)サポート終了が2022年6月16日(日本時間)に決定

先日マイクロソフトからIE11のサポート終了期限が発表されました。2022年6月16日(日本時間) IE(Internet Explorer)はバージョンを変えながら長年Windowsの標準ブラウザだったこともあり、親しみが深い人も多いと思います。 そもそも詳しい人以外はインターネット=IEとして、その他のブラウザの存在を意識していない方も多いと思います。...