非同期スニペット

ホームページ制作システム利用規約

無料 ご相談承ってます!

電話 078-855-8183(平日 -)お気軽にご連絡ください!
打合せなどで電話に出れない場合がございます。その場合は、フォームもしくは 070-5503-3830までお手数をおかけしますがご連絡ください。

私たちの実績
(→ 実績一覧へ

Webデザインやグラフィックデザインの実績をご紹介しております。

お知らせ

ブログ最新の10件
(→ 記事一覧へ

事務所案内

  • ワサビ株式会社
  • マーケティング部(東京オフィス)
  • 〒142-0041
    東京都品川区戸越1-21-15 創建ビル4F
  • 本社
  • 〒658-0065
    兵庫県神戸市東灘区御影山手4-10-21
  •    
  • マーケティング部・デザイン室・開発室
  • 〒657-0864
    兵庫県神戸市灘区新在家南町1-1
  • TEL. 078-855-8183
  • 受付時間: 平日 -
  • マーケティング部(福岡オフィス)
  • 〒812-0053
    福岡県福岡市東区箱崎2-10
会社の詳細情報は、こちら

Work with us!

私たちのビジネスの成功は、社会に貢献できると確信してます。

ワサビは、才能や情熱を持った方との出会いを待ってます。

インターネットで出来る事、その可能性を仕事にしたい方は、ご連絡ください!

採用の詳細は、こちら

ソーシャルメディア

ホームページ制作システム利用規約

第1章 総則

第1条 (約款の適用)

このホームページ制作システム【スマートウェブ】利用規約(以下、規約といいます)は、ワサビ株式会社のサービス利用者(以下お客様といいます)とワサビ株式会社が提供するホームページ制作システム【スマートウェブ】(以下、本サービスといいます)及び付帯するサービス利用について、基本的な注意点や決まりを出来るだけ分かりやすく書き記しています。個別のサービスを利用する場合には、それぞれ専用の規約(約款)を合わせてご覧下さい。

第2章 基本事項

第2条 (規約の目的)

本規約の目的は、ワサビ株式会社がお客様により便利で有用なウェブサイト運用サービスを提供するために取り決めておく約束や、注意点を確認する為に存在し、ワサビ株式会社のサービスを利用する場合には全てこの約款内容を理解し承知して契約していただく事になります。

第3条 (規約の変更)

本規約に変更や追加があった場合には、ワサビ株式会社から別途お知らせいたします。また、同じように追加発表される諸規定は、本規約の一部としてお客様はこれを承諾して頂く事になります。また、本規約で取り決められていない、予測できない等の事態については、著しくお客様に不利益にならないように充分配慮した後にワサビ株式会社で改訂してご通知いたします。

第4条 (契約情報変更)

お客様は、ワサビ株式会社がサービスをご提供する上で必要な情報に変更が有った場合には、出来るだけ早く変更内容をお知らせ下さい。ワサビ株式会社へ知らせる前に何か不都合が生じましても、ワサビ株式会社は一切の責任を負いませんのでご留意ください。

第3章 契約

第5条(契約の開始)

ワサビ株式会社とお客様との本サービス利用に関する契約は、申込書受領日をもって契約の開始日とします。
※発送日にメールで管理者様にIDとパスワードをお伝えいたします。

第6条(契約期間)

ワサビ株式会社とお客様との契約期間は、暦にしたがって計算した12ヶ月間を最低単位とします。
13ヶ月目以降は、1ヶ月を最低単位とします。(*中途解約については第8条1項に定める)

第7条(契約更新)

ワサビ株式会社またはお客様からの特段の意思表示がない限り、本契約は第6条の期間を基準として自動的に更新されます。

第8条(契約の解除)

1. お客様が、契約の解除を行なう場合には、所定の方法にて解約ご希望月の前月25日までにワサビ株式会社に届け出るものとします。ワサビ株式会社は、既に受領した利用料その他の債務の払い戻し等は一切行いません。ワサビ株式会社が解約の承認通知を発行することにより契約が解除されることとします。

2. お客様が、本規約を遵守していないものとワサビ株式会社が認めた場合には、ワサビ株式会社はただちに契約を解除できるものとします。

3. お客様が、別に定める支払期日までに本サービスの利用料その他の債務の支払を行なわない場合において、ワサビ株式会社が別に定める支払の猶予期間を経過してもなお支払がなされない場合には、ワサビ株式会社は契約を解除できるものとします。

4. サービス申込後のキャンセルにつきましては、お客様の都合による場合、キャンセル料として35,000円(非課税)を申し受けます。また、パスワード発行後12ヵ月の最低利用期間内の解約の場合、月額利用料の残余日数分を一括請求させて頂きます。
※但し、振込手数料は入っておりません。

5. IDパスワード取得後契約を解約する場合、初期費用などの返金はいたしません。

第4章 利用料等

第9条(本サービスの利用料)

1. 本サービス利用料、算定方法等は、本サービスが別に定める方法によることとします。

2. 納品月の初日以外の日に本サービス又は付加機能の提供の開始があったとき、月額料金をその利用日数に応じて日割します。

3. 本サービス利用料は、お客様の承諾なく変更することがあります。

第10条(利用料算定開始日)

本サービス利用料の算定開始日は、第5条に定める契約開始日とします。

第11条 (支払手段)

お客様は利用料、その他の債務をワサビ株式会社が承認した以下の何れかの方法で履行するものとします。

(1) 銀行振込による支払 
ワサビ株式会社が指定する銀行口座にお客様が振込みを行なうことにより支払う方法。なお、振込み手数料はお客様の負担とします。

(2)その他ワサビ株式会社が定める方法による支払

※料金には、手数料や集金に関する経費は入っておりません。集金や手数料当方負担などをご希望される場合、別途費用が発生する場合がございます。

※領収書発行をした際は、発行手数料が発生する場合がございます。

第12条(延滞利息)

1. お客様が利用料その他の債務を支払期日を過ぎてもなお履行しない場合、お客様は支払期日の翌日から支払日の前日までの日数に対し、年14.5%の割合で算出された金額を、延滞利息として利用料金その他の債務と一括し、ワサビ株式会社が指定する方法で指定した期日までに支払うものとします。

2. 前項支払に必要な振り込み手数料その他の費用は、全て当該お客様の負担とします。

第5章 ホームページ制作システム【スマートウェブ】について

第13条 (サービス)

本サービス内容は、ワサビ株式会社が提供するウェブサイトコンテンツを管理・運用するために提供しているもので、ワサビ株式会社が提供する「ホームページ制作システム【スマートウェブ】」にのみ適用するものです。ワサビ株式会社が提供していないウェブサイトコンテンツには当サービスを利用することは出来ません。

第14条 (サービスの権利)

サービスの権利は、基本的に本契約におけるお客様以外に譲渡する事は出来ません。

第15条 (サービスご利用の制限)

ワサビ株式会社は電気通信事業法を守るために、お客様へのサービスの制限をおこなうことが有ります。

第16条 (サービスの停止)

ワサビ株式会社は、ワサビ株式会社自体や関係する施設の電気通信設備の保守又は工事のためやむを得ないときにサービスを停止する場合があります。

第17条 (サービスの一時停止)

以下に該当する場合は、ワサビ株式会社はそのお客様のサービスを前もってお知らせすることなく一時停止する場合があります。

1. お客様が約束の日までに料金等サービス料金の支払をしなかったとき

2. 違法に、又は明らかに公序良俗に反する内容でサービスを利用したとき

3. ワサビ株式会社のサ-ビスを利用する他のお客様に対して、重大な支障を与える様な事をした時

4. 本規約のいずれかに違反した場合

5. その他、あまりにも不適当であると判断した場合

6. その他付帯サービス規約内容に該当する場合

第18条 (サ-ビスの廃止)

ワサビ株式会社は、運営上やむを得ない理由でサービスを廃止することがあります。サービスの廃止が有った場合、お客様は、上位のサービスや同等のサービスへ優待で移行できます。また、データ等などは、最新のものをCD-ROMでお客様にお渡しいたします。

第6章 ウェブサイトコンテンツ運用

第19条 (ウェブサイトコンテンツやプログラム等の削除)

ウェブサイトコンテンツやプログラムなどの内容が以下に該当する、若しくは恐れが有るとワサビ株式会社が判断出した場合には、お客様へ事前に通知することなく、該当する内容を中止、または削除いたします。

1. アダルトコンテンツや記述の掲載及び明示的リンク

2. 公的秩序に反する場合

3. 犯罪行為に結びつく場合

4. 他のお客様または第三者の著作権、財産、プライバシーを侵害する場合

5. その他、法律に反する場合

6. 他のお客様、または第三者に不利益を与える場合

7. その他、明らかに不適当と判断された場合

第20条 (お客様管理業務)

ワサビ株式会社が提供しているウェブサイトコンテンツのうち以下に記載する内容についての管理は、お客様がおこなうこととします。この管理業務をワサビ株式会社が行う場合は、別途有料契約が必要となります。

1. 初期構築時のワサビ株式会社に依頼した文章原文、掲載する画像データの保管

2.ウェブサイトに掲載しているデータのバックアップ

第21条 (著作権)

ワサビ株式会社は、ウェブサイト制作での、デザイン、レイアウトなどの著作権は、原則ワサビ株式会社に帰属します。

第7章 有償サービス

第22条 (別途契約となるサービス)

ウェブサイト運用サービスの内容において、以下については別途有料契約が必要となります。また、個々の内容についての費用は、ワサビ株式会社から別途ご提示し、実施いたします。ただし、有料であっても依頼内容全てが提供可能とは限りません。

01. オリジナルデザインテンプレートの制作

02. 新規のページ制作

03. 画像の加工及び設置作業(画像削除も含む)

04. お客様側で作成した各種形式のファイルアップロード

05. お客様側で作成した文書ファイル等のファイル形式変換

06. バナーボタン制作、リンク設定業務

07. テキスト更新や画像の変更、アップロード作業など軽度の作業

08. スケジュールやプログラムなど表形式のデザイン制作

09. ライターによるリライティングやライティング

10. 独自ドメインの取得や管理

11. 電子メールサービス

12. リスティング広告代行業務

13. サーバー容量追加

第8章 データ保守

第23条 (バックアップ)

ワサビ株式会社は、ウェブサイトのデータ全て、提携している企業(株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズ)のサーバーにて管理いたします。ただし、お客様への開示、譲渡は一切行いません。

第24条 (サーバートラブル時の保守)

運用するウェブサイトサーバーは、24 時間体制で株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズが監視しています。障害発生を管理システムが検出した場合、速やかに担当管理者が復旧作業を開始します。
サーバーのハードウェア障害時には、代替サーバーへのデータ移行をおこない可能な限り短時間での復旧につとめます。

第25条 (データ等の損害)

インターネットを利用する際、ウェブサイトデータ以外の重要なデータは、お客様ご自身で必ずバックアップ等の保護をおこなって下さい。ワサビ株式会社は管理対象とするサーバーに掲載する情報以外のデータ等についての保証は出来ませんので、予めご了承下さい。理由の如何に関わらず、サーバー上のデータ損失によってお客様が如何なる損害を被っても、ワサビ株式会社は一切保証できません。

第9章 雑則

第26条 (管轄裁判所)

お客様とワサビ株式会社との間で訴訟の必要が生じた場合、本契約は日本国の法律を準拠法とします。本契約に関わる紛争の第一審の専属的管轄裁判所は、ワサビ株式会社所在地を管轄する裁判所(神戸地方裁判所)を合意裁判所とします。

第27条 (ウェブサイトコンテンツの所有権)

ウェブサイトのコンテンツについては、その所有権はお客様のものとなります。

第28条 (免責事項)

ワサビ株式会社のサービスにおいて、以下の事項については、 お客様またはサイト訪問者に対する責任は免責となります。

1. レジストラの責任による問題

2. インターネット上の取引で起こりうるインターネット特有の問題によるトラブルや損失

3. その他不可抗力である事態について

第29条 (秘密保持)

ワサビ株式会社は、お客様と本契約により得た情報全てを厳守するとともに、厳重に管理運用いたします。

第30条 (その他)

本規約は改良のため予告なしに変更されることがあります。

付 則

この規約は平成23年12月1日から実施します。

ワサビ株式会社
〒658-0065 兵庫県神戸市東灘区御影山手4-10-21
TEL:078-855-8183
代表取締役 三木 太郎

ページトップへ