非同期スニペット

ホームページの写真をコピー(転用・保存)できないようにしたい。どうすれば?

無料 ご相談承ってます!

電話 078-955-7461(平日 -)お気軽にご連絡ください!
打合せなどで電話に出れない場合がございます。その場合は、フォームもしくは 070-5503-3830までお手数をおかけしますがご連絡ください。

私たちの実績
(→ 実績一覧へ

Webデザインやグラフィックデザインの実績をご紹介しております。

お知らせ

ブログ最新の10件
(→ 記事一覧へ

事務所案内

  • ワサビ株式会社
  • マーケティング部(東京オフィス)
  • 〒142-0041
    東京都品川区戸越1-21-15 創建ビル4F
  • 本社
  • 〒658-0065
    兵庫県神戸市東灘区御影山手4-10-21
  •    
  • マーケティング部・デザイン室・開発室
  • 〒657-0864
    兵庫県神戸市灘区新在家南町1-1
  • TEL. 078-955-7461
  • 受付時間: 平日 -
  • マーケティング部(福岡オフィス)
  • 〒812-0053
    福岡県福岡市東区箱崎2-10
会社の詳細情報は、こちら

Work with us!

私たちのビジネスの成功は、社会に貢献できると確信してます。

ワサビは、才能や情熱を持った方との出会いを待ってます。

インターネットで出来る事、その可能性を仕事にしたい方は、ご連絡ください!

採用の詳細は、こちら

ソーシャルメディア

ホームページの写真をコピー(転用・保存)できないようにしたい。どうすれば?

更新日

よくある質問

ホームページの写真をコピー(転用・保存)できないようにしたい。どうすれば?

結論としてはあまりおススメしない

方法の説明に入る前にいきなり結論ですが、基本的にはあまりおススメしません。
というのは簡単にコピー(転用・保存)できないように対処するのは技術的には可能ですが、対応策も色々あるため最終的には優先度と費用面の兼ね合いになるかと思います。
それではホームページの写真をコピー(転用・保存)できないようにする方法下記にご紹介します。

方法1、右クリックできないようにしてしまう

画像を保存する際に一般的で簡単なのは画像を右クリックし「名前を付けて画像を保存」をクリックする方法かと思います。右クリックすると画像保存以外にも印刷やソース表示等色々な選択肢がでてきますが、この右クリック自体を禁止してしまうということがJavaScript等のプログラムを組みこむことで可能になります。組み込むと右クリックしてもメニュー選択肢が出て来なくなるため画像のコピー(転用・保存)ができなくなります。

方法2、背景(バックグラウンド)に組み込んでしまう

もう一つの方法として背景(バックグラウンド)に組み込んでしまうというのがあります。背景に設定されていると右クリックで「名前をつけて保存」をクリックしても画像でなくウェブページが全体保存されてしまい画像を保存することができません。画像を背景に設定する場合とそうでない場合の違いなどは下記ご参考下さい。

参考:ホームページの画像がコピーできない、印刷できない。

コピー対策をしても少し工夫するとコピー(転用・保存)は可能

これらの方法で簡単にはコピーできなくなるので試してみて下さい。但し、これで安心!とはいかず下記のような方法を使うと結局は画像を転用することも可能になります。

  1. ・欲しい画像の部分だけのスクリーンショットを取る。
  2. ・ブラウザの設定でJavaScript自体を無効にしてしまう。

技術的に全てを防ぐのは難しくいたちごっこになってしまうと思うので、悪意をもって不正使用された場合の方針などを示しておくというのも対処法の一つかもしれません。

ページトップへ

nakagawa