非同期スニペット

ホームページレイアウト崩れ 互換表示とIE11

無料 ご相談承ってます!

電話 078-955-7461(平日 -)お気軽にご連絡ください!
打合せなどで電話に出れない場合がございます。その場合は、フォームもしくは 070-5503-3830までお手数をおかけしますがご連絡ください。

私たちの実績
(→ 実績一覧へ

Webデザインやグラフィックデザインの実績をご紹介しております。

お知らせ

ブログ最新の10件
(→ 記事一覧へ

事務所案内

  • ワサビ株式会社
  • マーケティング部(東京オフィス)
  • 〒142-0041
    東京都品川区戸越1-21-15 創建ビル4F
  • 本社
  • 〒658-0065
    兵庫県神戸市東灘区御影山手4-10-21
  •    
  • マーケティング部・デザイン室・開発室
  • 〒657-0864
    兵庫県神戸市灘区新在家南町1-1
  • TEL. 078-955-7461
  • 受付時間: 平日 -
  • マーケティング部(福岡オフィス)
  • 〒812-0053
    福岡県福岡市東区箱崎2-10
会社の詳細情報は、こちら

Work with us!

私たちのビジネスの成功は、社会に貢献できると確信してます。

ワサビは、才能や情熱を持った方との出会いを待ってます。

インターネットで出来る事、その可能性を仕事にしたい方は、ご連絡ください!

採用の詳細は、こちら

ソーシャルメディア

ホームページレイアウト崩れ 互換表示とIE11

更新日

互換表示という言葉をご存知でしょうか。IE(インターネットエクスプローラー)でホームページを閲覧している際に、何かこのホームページレイアウトが崩れている(全部コンテンツが左に寄っている、右に寄っている、表示されない)といった場面で試してみる機能です。互換表示することできっちりしたホームページ(制作者側が意図したレイアウト)を表示できる場合があります。(100%ではありません)

何故互換表示が必要なのか

ではそもそも何故互換表示が必要なのでしょうか。理由としてはホームページを見るブラウザ(インターネットエクスプローラー、グーグルクローム等)の環境が常に変化していっているということがあります。IEのバージョンアップによって設計ルールなども少しづつ変わってくるので古い設計のホームページ(IE7での対応想定等)を最新バージョンのブラウザで見るとレイアウト崩れなどが発生することになります。

互換表示の仕方 IE9,10の場合

実際にどのようにすれば互換表示ができるのでしょうか。IE(インターネットエクスプローラー)9,10の場合は下記です。

アドレスバーの横に紙をちぎったような互換表示のボタンが表示されるのでそちらをクリックすると互換表示(正しいレイアウトでの表示)が可能です。こちらを再度クリックすることで有効や無効を切り替えられます。

blog gokan1

blog gokan2

ツールバーからも有効にすることができます。

1、キーボードの Alt キーを押してメニュー バーを表示
2、[ツール] をクリック
3、[互換表示] をクリック

blog gokan3

参考:初心者でもわかる! IE で互換表示 (IE10/IE9)

互換表示の仕方 IE11の場合

IE(インターネットエクスプローラー)11の場合、アドレスバーの横の互換表示ボタンが前バージョンと異なり表示されないので注意が必要です。
右上の歯車マーク(設定アイコン)から設定します。

1、歯車マーククリック
2、互換表示設定
3、該当WEBサイトを追加

互換表示は万能?互換表示に頼らない作りが重要

では互換表示機能があるから古い設計のままずっとそのままで良いかというとそうでもありません。ホームページの訪問者全てが互換表示のことを知っているわけではありません。せっかく訪れた訪問者をレイアウトが崩れているからと不信感を持たれて直帰させてしまうのを避けるためにも定期的なブラウザチェックと場合によってはリニューアルが重要になってきます。

ページトップへ

nakagawa