非同期スニペット

パンダアップデートの影響調べるには?

無料 ご相談承ってます!

電話 078-955-7461(平日 -)お気軽にご連絡ください!
打合せなどで電話に出れない場合がございます。その場合は、フォームもしくは 070-5503-3830までお手数をおかけしますがご連絡ください。

私たちの実績
(→ 実績一覧へ

Webデザインやグラフィックデザインの実績をご紹介しております。

お知らせ

ブログ最新の10件
(→ 記事一覧へ

事務所案内

  • ワサビ株式会社
  • マーケティング部(東京オフィス)
  • 〒142-0041
    東京都品川区戸越1-21-15 創建ビル4F
  • 本社
  • 〒658-0065
    兵庫県神戸市東灘区御影山手4-10-21
  •    
  • マーケティング部・デザイン室・開発室
  • 〒657-0864
    兵庫県神戸市灘区新在家南町1-1
  • TEL. 078-955-7461
  • 受付時間: 平日 -
  • マーケティング部(福岡オフィス)
  • 〒812-0053
    福岡県福岡市東区箱崎2-10
会社の詳細情報は、こちら

Work with us!

私たちのビジネスの成功は、社会に貢献できると確信してます。

ワサビは、才能や情熱を持った方との出会いを待ってます。

インターネットで出来る事、その可能性を仕事にしたい方は、ご連絡ください!

採用の詳細は、こちら

ソーシャルメディア

パンダアップデートの影響調べるには?

更新日

日々検索順位を気にされる方にとってその上下動の原因については気になる所です。ただ、SEOは複数の要因からなるため、自サイトの評価が絶対的にあがったのか下がったのか、他サイトの影響を相対的に受けているのか判断が難しいところです。

その中でも影響が大きく上下動が取りざさたれたパンダアップデートの影響を受けたかどうか、またそこから回復できたかどうかの判断指標に対する疑問に対してGoogleのMatt Cutts氏は下記で回答しています。

判断するためにはこれです!と正解を教えてくれたら有り難かったのですが、残念ながら直接的な表現はしていません。
ヒントとしてはパンダアップデートの目的の本質的なもの、質の低いサイトでなく、「ユーザーが本当に喜んでくれたり、ユーザーを惹きつけたり、雑誌や書籍で見たいと思ったり、後からまた参照したり、友だちに教えたりする、そういったコンテンツになっているか」に対して自分自身で見直してみましょうといったことを述べています。

また、パンダアップデートに関して大規模の更新後アップデートのアナウンスをするのではなく、今は既にメインインデックスに組み込まれているということも述べています。

以下Matt Cutts氏コメント

引用元:パンダアップデートの影響を受けているかどうかを知ることはできるのか?

パンダアップデートの影響をもしすでに受けていたとしたら、どうやってリカバリできるかを知ろうとするだろうから、もっともな質問だ。

パンダは、今から2年前に実行したアルゴリズム変更で、質が低いサイトを対象にした。

だいたい1ヶ月おきかそのくらいの間隔で新しい更新をかつては行っていた。
そんな時には、「新しいデータが完成した」とか「データを更新した」とよくアナウンスしたものだった。

ある時点で、パンダの更新はだんだん小さくなっていき増分になったんだ。

非常に良いシグナルを手にできて容易に目的を達成できるようになったから、最近のパンダ更新では本当に大きは変更はなくなった。

そこで、1ヶ月ごとの独自の間隔で起こる控えめなデータ処理にさせておくよりは、一歩進めて(メインの)インデックスに組み込もうという話になった。

現時点では、(質が低い)ぎりぎりのところにいるごく少しのウェブマスターにだけパンダ更新は影響していると僕たちは考えているから、メインとなるインデックスの処理に統合した。

パンダによって評価しようとするときに必ず見ているシグナルについてはアミット・シングハルがブログに記事を書いている。
それは読んでおいたほうがいい。

それに、過去にいくつかパンダに関する動画も出してきたから、詳しいことはここでは繰り返さない。

だけど基本的に、高品質なコンテンツをパンダは探している。

したがって、パンダの影響を受けたともし思ったのなら、最優先で取り組まなければならないことは高品質なコンテンツを持っていることをしっかりと確認することだ。

ユーザーが本当に喜んでくれたり、ユーザーを惹きつけたり、雑誌や書籍で見たいと思ったり、後からまた参照したり、友だちに教えたりする、そういったコンテンツになっているかを確かめるといい。

こういったことが最優先で取り組むべき目標になるだろう。

今はパンダはインデックスに統合されているため、全体のインデックスシステムの目的のままである。

全体的に以前より順位が高くなくなっているなら、次のように常に考えてみるといい。

自分のサイトのコンテンツの質を調べてみることはできるだろうか?
模倣したりコピーしたり重複したり単純に役に立たなかったりするようなものはないだろうか?
人々が本当に喜んでくれるオリジナルな何かを思い付けないだろうか?
こういった類のことを実行すれば、検索順位が少しでも高くなりやすくなるだろう。

ページトップへ

taromiki