非同期スニペット

彩度 – 色彩についての基礎【2】

無料 ご相談承ってます!

電話 078-955-7461(平日 -)お気軽にご連絡ください!
打合せなどで電話に出れない場合がございます。その場合は、フォームもしくは 070-5503-3830までお手数をおかけしますがご連絡ください。

私たちの実績
(→ 実績一覧へ

Webデザインやグラフィックデザインの実績をご紹介しております。

お知らせ

ブログ最新の10件
(→ 記事一覧へ

事務所案内

  • ワサビ株式会社
  • マーケティング部(東京オフィス)
  • 〒142-0041
    東京都品川区戸越1-21-15 創建ビル4F
  • 本社
  • 〒658-0065
    兵庫県神戸市東灘区御影山手4-10-21
  •    
  • マーケティング部・デザイン室・開発室
  • 〒657-0864
    兵庫県神戸市灘区新在家南町1-1
  • TEL. 078-955-7461
  • 受付時間: 平日 -
  • マーケティング部(福岡オフィス)
  • 〒812-0053
    福岡県福岡市東区箱崎2-10
会社の詳細情報は、こちら

Work with us!

私たちのビジネスの成功は、社会に貢献できると確信してます。

ワサビは、才能や情熱を持った方との出会いを待ってます。

インターネットで出来る事、その可能性を仕事にしたい方は、ご連絡ください!

採用の詳細は、こちら

ソーシャルメディア

彩度 – 色彩についての基礎【2】

更新日

色彩についての基礎、彩度について。

彩度とは色みの鮮やかさの度合いのことです。
純色(=濁りのない色)がもっとも彩度が高いとされ、そこに黒や灰色が混ざっていくごとに彩度が低くなります。
純色から徐々に彩度が下がると、最終的には白〜グレー〜黒の「無彩色」と呼ばれる色みとなり、これら無彩色は彩度がゼロ、すなわち色みが無いということになります。

彩度が高い=鮮やか=綺麗、彩度が低い=くすんでいる=暗く汚い、ととられそうですがそんな事はありません。
彩度を抑えた配色は落ち着いて上品、アンティークやクラシカルなイメージを装えます。

色鮮やかな食べ物の画像は鮮度が高く、より美味しそうに見えますが
和食店のWebサイトなどは、彩度を抑えてデザインすると高級感が演出できそうです。

見る人に与えたい印象をイメージしながらのデザイン制作が肝要です。

Posted by Fujita,

ページトップへ