非同期スニペット

グーグルアナリティクス 県別分析

無料 ご相談承ってます!

電話 078-955-7461(平日 -)お気軽にご連絡ください!
打合せなどで電話に出れない場合がございます。その場合は、フォームもしくは 070-5503-3830までお手数をおかけしますがご連絡ください。

私たちの実績
(→ 実績一覧へ

Webデザインやグラフィックデザインの実績をご紹介しております。

お知らせ

ブログ最新の10件
(→ 記事一覧へ

事務所案内

  • ワサビ株式会社
  • マーケティング部(東京オフィス)
  • 〒142-0041
    東京都品川区戸越1-21-15 創建ビル4F
  • 本社
  • 〒658-0065
    兵庫県神戸市東灘区御影山手4-10-21
  •    
  • マーケティング部・デザイン室・開発室
  • 〒657-0864
    兵庫県神戸市灘区新在家南町1-1
  • TEL. 078-955-7461
  • 受付時間: 平日 -
  • マーケティング部(福岡オフィス)
  • 〒812-0053
    福岡県福岡市東区箱崎2-10
会社の詳細情報は、こちら

Work with us!

私たちのビジネスの成功は、社会に貢献できると確信してます。

ワサビは、才能や情熱を持った方との出会いを待ってます。

インターネットで出来る事、その可能性を仕事にしたい方は、ご連絡ください!

採用の詳細は、こちら

ソーシャルメディア

グーグルアナリティクス 県別分析

更新日

県別分析

ある日こんなご質問を頂きました。「グーグルアナリティクス市区町村別にデータが出せるのはいいけれどももう少し広い範囲、県単位で出せないのでしょうか?」このお客様は市区町村のデータからデータを拾い出し県別にまとめられていたようです。もちろんこれでも対応は可能ですが新しい市町村が増えたり減ったり、まとめ直すのは大変な作業です。こんな時に便利な方法があるのでご紹介致します。

カスタムレポート

標準レポートを見れば必要なデータをグーグルが整理してくれているので分かりやすくホームページのアクセスデータの把握ができます。ただ、冒頭の県単位別のアクセスなどもう少し突っ込んだデータや色々な指標でデータ比較したいときには標準レポートでは不十分です。そんな時には標準レポートタブの右隣にあるカスタムレポートを使ってみましょう。色々なディメンションや指標の組み合わせを自由に選択できます。

ディメンションの部分に「地域」を選択し、指標の部分は比較してみたいデータを選択して下さい。すると今まで市区町村別に

  • Kobe
  • Osaka
  • Shinjuku
  • Naniwa
  • Shibuya

と表示されていたのが

  • Tokyo
  • Hyogo
  • Osaka
  • Kanagawa
  • Aichi

と県別にデータ表示がされるようになります。漢字じゃないので若干見にくいのはいただけませんが、市区町村から県単位に直すよりも大分楽に分析ができるようになります。カスタムレポートは初め何もない状態から作っていかないといけないので最初は抵抗がありますが使い方を慣れたら色々な組み合わせができるので一度試してみて下さい。

Posted by Nakagawa

ページトップへ

taromiki