非同期スニペット

アドワーズクライアントセンター(MCC) – Google AdWords My Client Center とは

無料 ご相談承ってます!

電話 078-955-7461(平日 -)お気軽にご連絡ください!
打合せなどで電話に出れない場合がございます。その場合は、フォームもしくは 070-5503-3830までお手数をおかけしますがご連絡ください。

私たちの実績
(→ 実績一覧へ

Webデザインやグラフィックデザインの実績をご紹介しております。

お知らせ

ブログ最新の10件
(→ 記事一覧へ

事務所案内

  • ワサビ株式会社
  • マーケティング部(東京オフィス)
  • 〒142-0041
    東京都品川区戸越1-21-15 創建ビル4F
  • 本社
  • 〒658-0065
    兵庫県神戸市東灘区御影山手4-10-21
  •    
  • マーケティング部・デザイン室・開発室
  • 〒657-0864
    兵庫県神戸市灘区新在家南町1-1
  • TEL. 078-955-7461
  • 受付時間: 平日 -
  • マーケティング部(福岡オフィス)
  • 〒812-0053
    福岡県福岡市東区箱崎2-10
会社の詳細情報は、こちら

Work with us!

私たちのビジネスの成功は、社会に貢献できると確信してます。

ワサビは、才能や情熱を持った方との出会いを待ってます。

インターネットで出来る事、その可能性を仕事にしたい方は、ご連絡ください!

採用の詳細は、こちら

ソーシャルメディア

アドワーズクライアントセンター(MCC) – Google AdWords My Client Center とは

更新日

複数のアカウントのアドワーズを管理している方はアカウント毎のログインとログアウトの不便さを必ず感じていることでしょう。

アナリティクスならばユーザー追加をすることでメインアカウントに各管理アカウントのアナリティクスを紐づけられるので大丈夫なのですが、アドワーズは基本1グーグルアカウントにつき1つしか紐づかないのでこんな不便なことになるわけです。

ただ、それを解決する方法としてクライアントセンターというものがあります。

参考:クライアント センターとは何ですか。

簡単に言うと1回のログインで複数アカウントを管理できるというもので上記の不便さを解消することができます。

ただ一つ問題点があります。

既にメインアカウントでアドワーズを行っている場合、クライアントセンターにも1対1ルールが適応されるのでメインアカウントで管理することができないのです。

ではメインアカウントをログアウトすることなく複数のアカウントを管理するにはどうすればよいのか?少し裏技?的なことがあるのでご紹介します。

  1. ①新規のGmailを取得します。(仮にアカウントBとします。)
  2. ②次にメインアカウントのアドワーズ→アカウントのアクセスタブから他のユーザーとしてBに管理者権限で招待メールを送ります。
  3. ③BでGmailを開き承認します。メインアカウントから承認を許可します。こうすることによりメインアカウントのアドワーズに2人の管理者が生まれました。
  4. ④次にアカウントBからアドワーズ→アカウントのアクセスタブ、操作からメインアカウントのアクセスの許可の取り消しを選択します。これによりメインアカウントに紐づくアドワーズは無くなり今までのアドワーズはアカウントBで管理することになりました。
  5. ⑤クライアントセンターを開設しメインアカウントに紐づけます。
  6. ⑥クライアントセンター管理画面から既存のアカウントをリンクにお客様IDを入れアカウントBやその他のアカウントに招待状を送信します。
  7. ⑦アカウントBやその他のアカウントでアカウントのアクセスタブから招待状を承認します。

これでようやくメインアカウントで全てのアドワーズを一括して管理することができました。できないと諦めていた方は一度お試し下さい

Posted by Nakagawa

ページトップへ