非同期スニペット

ハッスルサーバーでCronして予約投稿をする

無料 ご相談承ってます!

電話 078-955-7461(平日 -)お気軽にご連絡ください!
打合せなどで電話に出れない場合がございます。その場合は、フォームもしくは 070-5503-3830までお手数をおかけしますがご連絡ください。

私たちの実績
(→ 実績一覧へ

Webデザインやグラフィックデザインの実績をご紹介しております。

お知らせ

ブログ最新の10件
(→ 記事一覧へ

事務所案内

  • ワサビ株式会社
  • マーケティング部(東京オフィス)
  • 〒142-0041
    東京都品川区戸越1-21-15 創建ビル4F
  • 本社
  • 〒658-0065
    兵庫県神戸市東灘区御影山手4-10-21
  •    
  • マーケティング部・デザイン室・開発室
  • 〒657-0864
    兵庫県神戸市灘区新在家南町1-1
  • TEL. 078-955-7461
  • 受付時間: 平日 -
  • マーケティング部(福岡オフィス)
  • 〒812-0053
    福岡県福岡市東区箱崎2-10
会社の詳細情報は、こちら

Work with us!

私たちのビジネスの成功は、社会に貢献できると確信してます。

ワサビは、才能や情熱を持った方との出会いを待ってます。

インターネットで出来る事、その可能性を仕事にしたい方は、ご連絡ください!

採用の詳細は、こちら

ソーシャルメディア

ハッスルサーバーでCronして予約投稿をする

更新日

クライアントからの要望でMTでの予約投稿がありました。

現在使用されているサーバーが「ハッスルサーバー」であった為、cronが使えるためにその場で「問題ないですよ!」と回答をした。

当然レンタルサーバー毎に設定方法は違うにしてもcronに関しては、共通の技術だし、別のサーバーではMTの設定も含め問題なく動いているので心配はしてませんでした。

結果は、あっさり出来ました。

以下ポイントだけ記述します。
ご参考になればトラックバックやコメントよろしくお願いします。

3つのポイント
1 ハッスルサーバーの「cron」を設定する
2 MTの「run-periodic-tasks」の記述を変更する
3 「run-periodic-tasks」の属性を変更する

ポイント1
ハッスルサーバーの「cron」を設定する

ハッスルサーバーの管理画面より「cronの設定」をクリックしてcronのページに行く

新しいcronを設定する

分の0 15 30 45 にチェックをする

時、日、月、曜日は*にチェックをする

実行するコマンドに「/home/ユーザーID/public/www/MTを入れたディレクト名/tools/run-periodic-tasks」

更新ボタンを2回押したら終了

ポイント2MTの「run-periodic-tasks」の記述を変更する

use lib ‘lib’, ‘../lib’, ‘extlib’, ‘../extlib’;

use lib ‘lib’, ‘/home/ユーザーID/public/www/MTを入れたディレクト名/lib’, ‘extlib’, ‘/home/ユーザーID/public/www/MTを入れたディレクト名/extlib’;

もしくは、

use lib ‘lib’, ‘../lib’;

use lib ‘lib’, ‘/home/ユーザーID/public/www/MTを入れたディレクト名/lib’;

ポイント3
「run-periodic-tasks」の属性を[700]変更する

参考:MTの公式サイト
指定日投稿や公開キュー等のスケジュール処理の設定

これであなたもハッスルサーバーで、自動投稿ができます。

ページトップへ